○石岡市消防吏員の給与品及び貸与品規則

平成17年10月1日

規則第170号

(趣旨)

第1条 この規則は,石岡市消防吏員(以下「消防吏員」という。)に対し,職務上必要な被服等を給与及び貸与することに関し必要な事項を定めるものとする。

(給与品の品目等)

第2条 消防吏員に給与する被服等の品目,数量,耐用期間及び使用期間は,別表のとおりとする。ただし,特に必要があるときは,数量を増減し,又は耐用期間を伸縮することができる。

(給与品の耐用期間)

第3条 給与品の耐用期間は,給与した日の属する月から起算し,耐用期間満了の月をもって終わる。

(貸与品の品目)

第4条 消防吏員に貸与する品目は,次に掲げるものとする。

(1) 消防職員標章

(2) 消防手帳

(3) 立入検査証

(給与品及び貸与品の管理)

第5条 給与品及び貸与品の維持管理に要する費用は,本人の負担とする。

(給与品及び貸与品の返還)

第6条 耐用期間の終わらない給与品及び貸与品は,退職,休職,転職及び死亡したときは,これを返還しなければならない。ただし,やむを得ない理由があるときは,この限りでない。

2 給与品の耐用期間が満了したときは,その給与品は本人に支給する。

(き損,紛失等による弁償)

第7条 耐用期間の終わらない給与品をき損し,又は紛失したときは,給与品・貸与品(き損,紛失)(別記様式)により消防長に届け出るとともに,これを弁償しなければならない。ただし,消防長が特に承認したときは,弁償を減免することができる。

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,消防長が別に定める。

附 則

この規則は,平成17年10月1日から施行する。

別表(第2条関係)

1 毎日勤務

品名

貸与年数

(冬)制服一式

5年

(夏)制服一式

2年

活動服一式

3年

防寒衣

5年

雨具

5年

防火衣一式

採用時支給

編上靴・訓練用ヘルメット

2 隔日勤務

品名

貸与年数

(冬・夏)制服一式

10年

活動服一式

1年

救助服一式

1年

救急服一式

1年

防火衣一式

15年

備考

1 救急隊・救助隊については,原則として活動服は貸与しない。

2 防火衣については,原則として救急隊は貸与しない。

3 防寒衣・雨具・編上靴・訓練用ヘルメットは共通

画像

石岡市消防吏員の給与品及び貸与品規則

平成17年10月1日 規則第170号

(平成17年10月1日施行)