○石岡市デイサービスセンター規則

平成18年8月31日

規則第56号

石岡市デイサービスセンター規則(平成17年石岡市規則第92号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は,石岡市デイサービスセンター条例(平成18年石岡市条例第25号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用許可の申請)

第2条 条例第9条の規定により,石岡市デイサービスセンター(以下「デイサービスセンター」という。)の利用の許可を受けようとする者(以下「申請者」という。)は,デイサービスセンター利用許可申請書(様式第1号)を指定管理者に提出しなければならない。

2 指定管理者は必要に応じて利用者に対し医師の健康診断書の提出を求めることができる。

(平29規則10・全改)

(利用許可書の交付)

第3条 指定管理者は,前条の規定による申請があったときは,速やかに,申請者の実態等を調査し,利用の可否を決定するものとする。

2 指定管理者は,前項の規定によりデイサービスセンターの利用を許可又は不許可としたときは,デイサービスセンター利用許可(不許可)通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

3 指定管理者は,デイサービスセンターの利用を許可したときは,その許可を受けた者(以下「利用者」という。)をデイサービスセンター利用者台帳(様式第3号)に登録するものとする。

(利用の制限)

第4条 指定管理者は,条例第10条の規定に基づき,許可した事項を変更し,又は許可を取り消し,若しくは使用を中止させるときは,デイサービスセンター利用許可変更・取消・中止通知書(様式第4号)を利用者に交付するものとする。

(使用定員)

第5条 デイサービスセンターを利用する者の定員は,1日当たり20人とする。

(平29規則10・一部改正)

(利用料金の減免)

第6条 条例第12条の規定により利用料金の減免を受けようとする者は,デイサービスセンター利用料金減免申請書(様式第5号)を利用期日前までに指定管理者に提出することとし,その可否については,デイサービスセンター利用料金減額・免除決定(却下)通知書(様式第6号)により,減免を受けようとする者に通知するものとする。

(平29規則10・追加)

(利用遵守事項)

第7条 デイサービスセンターの利用者は,次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) デイサービスセンターの施設,設備,備品等を滅失し,又は毀損しないこと。

(2) 他人に危害を加え,又は迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(3) 前号に掲げるもののほか,係員が指示する事項。

(平29規則10・旧第6条繰下)

(協定)

第8条 指定管理者は,市長とセンターの管理に関する協定を締結する。

(平29規則10・旧第7条繰下)

(その他)

第9条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,別に定める。

(平29規則10・旧第8条繰下)

附 則

(施行期日)

1 この規則は,平成18年9月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに,改正前の石岡市デイサービスセンター条例施行規則(平成17年石岡市規則第92号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成29年3月28日規則第10号)

この規則は,平成29年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

(平29規則10・追加)

画像

(平29規則10・追加)

画像

石岡市デイサービスセンター規則

平成18年8月31日 規則第56号

(平成29年4月1日施行)