○石岡市立学校施設整備計画検討委員会設置要綱

平成19年5月17日

教育委員会訓令第4号

(設置)

第1条 学校施設は,子どもたちにとって一日の大半を過ごす学習・生活の場であり,また,地域住民にとってもコミュニティや災害時の拠点として重要な役割を担っていることから,学校施設の整備を促進し,安全・安心を確保するため,石岡市立学校施設整備計画検討委員会(以下「検討委員会」という。)を設置する。

(所掌事項)

第2条 検討委員会において検討する事項は,次に掲げるものとする。

(1) 学校施設の耐震化等整備計画に関すること。

(2) その他検討委員会が必要と認める事項

(組織)

第3条 検討委員会は,企画部企画課長,企画部財政課長,総務部総務課長,都市建設部建築住宅指導課長及び副参事並びに教育委員会教育総務課長をもって組織する。

(委員長及び副委員長)

第4条 検討委員会に委員長を置き,委員の互選によりこれを選出する。

2 委員長は,検討委員会を代表し,会務を総括する。

3 検討委員会に副委員長を置き,委員長が指名する者をもって充てる。

4 副委員長は,委員長を補佐し,委員長に事故あるときは,その職務を代理する。

(会議)

第5条 検討委員会の会議は,委員長が招集する。

2 委員長は,会議の議長となる。

3 委員長は,必要があると認めるときは委員以外の者を会議に出席させ,意見を求めることができる。

(庶務)

第6条 検討委員会の庶務は,教育総務課において処理する。

(その他)

第7条 この訓令に定めるもののほか,委員会の運営に関し必要な事項は,委員長が別に定める。

附 則

この訓令は,公布の日から施行する。

石岡市立学校施設整備計画検討委員会設置要綱

平成19年5月17日 教育委員会訓令第4号

(平成19年5月17日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成19年5月17日 教育委員会訓令第4号