○石岡市ねたきり老人等紙おむつ購入費助成要綱

平成20年3月28日

告示第114号

石岡市ねたきり老人等紙おむつ支給事業実施要綱(平成17年石岡市告示第42号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この告示は,ねたきり老人等に対して,紙おむつを購入するための費用を助成することにより,ねたきり老人等の家族の経済的負担の軽減を図り,もって高齢者福祉の増進に資することを目的とする。

(対象者)

第2条 この告示により紙おむつの購入費用に係る助成金(以下「助成金」という。)を受けることができる者は,市内に居住し,かつ,在宅の者で,日常生活においておむつの使用が必要な状態にある次の各号のいずれにも該当するものとする。

(1) 介護保険法(平成9年法律第123号)第19条第1項に規定する要介護認定を受けている者で,要介護1から要介護5までに該当するもの

(2) 当該年度非課税又は生活保護世帯にある者

(平21告示113・一部改正)

(助成金)

第3条 助成金の額は,一月3,200円を上限とする。

2 助成金の交付は,四半期ごとに行う。ただし,前条第2号に規定する介護保険料の所得段階が第1段階に該当する世帯にある者,在宅介護支援専門員又は民生委員から申し出があった場合は,随時交付することができる。

(交付申請)

第4条 助成金の交付を受けようとする者は,紙おむつを購入した四半期ごとに当該四半期の最終月の翌月10日までに,ねたきり老人等紙おむつ購入助成金交付申請書(様式第1号)に紙おむつを購入した証及びねたきり老人等紙おむつ購入助成金請求書(様式第2号)を添えて市長に提出するものとする。

2 当該年度の購入分に限り,第4四半期の最終月の翌月10日まで申請をすることができる。

(交付決定)

第5条 市長は,前条の申請があったときは,内容を審査し,適当と認めるときは,ねたきり老人等紙おむつ購入助成金交付決定通知書(様式第3号)により申請者に通知するものとする。

(助成金の返還)

第6条 市長は,申請者が偽りの申請その他不正の手段により助成金の交付を受けたと認めるときは,助成金の全部又は一部を返還させることができる。

(記録)

第7条 市長は,前条の規定により助成金を交付した場合は,台帳に記録し,管理するものとする。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この告示は,平成20年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この告示の施行の日の前日までに,この告示による改正前の石岡市ねたきり老人等紙おむつ支給事業実施要綱の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この告示の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成21年3月23日告示第113号)

この告示は,平成21年4月1日から施行する

(平21告示113・一部改正)

画像

画像

画像

石岡市ねたきり老人等紙おむつ購入費助成要綱

平成20年3月28日 告示第114号

(平成21年4月1日施行)