○石岡市不法盛土等対策本部要綱

平成20年8月19日

訓令第11号

(設置)

第1条 市内における不法に行われた盛土及び廃棄物の投棄(以下「不法盛土等」という。)に対処するため,石岡市不法盛土等対策本部(以下「本部」という。)を置く。

(所掌事項)

第2条 本部は,次に掲げる事項を所掌する。

(1) 不法盛土等の防止に関すること。

(2) 不法盛土等の是正に関すること。

(3) 不法盛土等に係る連絡調整に関すること。

(4) その他不法盛土等に関する必要な事項

(組織)

第3条 本部は,本部長,副本部長及び本部員をもって組織する。

2 本部長には,市長をもって充て,副本部長には,副市長をもって充てる。

3 本部員には,教育長,市長公室長,総務部長,財務部長,生活環境部長,保健福祉部長,経済部長,都市建設部長,八郷総合支所長,教育部長,消防長及び農業委員会事務局長をもって充てる。

(平24訓令5・平25訓令12・一部改正)

(本部長及び副本部長)

第4条 本部長は,本部を総括する。

2 副本部長は,本部長を補佐し,本部長に事故があるとき,又は本部長が欠けたときは,その職務を代理する。

(会議)

第5条 本部の会議は,本部長が必要に応じて招集し,本部長が議長となる。

2 本部長は,必要があると認めるときは,関係職員等の出席を求め,その意見を聴取し,資料の提出その他必要な協力を求めることができる。

3 本部長は,必要があると認めるときは,見識を有する者として,弁護士及び警察官等の出席を求め,意見等の協力を求めることができる。

(幹事会)

第6条 本部の所掌事項について専門的に協議するため,不法盛土等対策幹事会(以下「幹事会」という。)を置く。

2 幹事会は,幹事長,副幹事長及び幹事をもって組織する。

3 幹事長には,副市長をもって充て,副幹事長には,生活環境部長をもって充てる。

4 幹事には,市長公室次長,総務部次長,財務部次長,生活環境部次長,経済部次長,都市建設部次長,八郷総合支所次長,農業委員会事務局次長,生活環境課長及び道路建設課長をもって充てる。

(平24訓令5・平25訓令12・一部改正)

(庶務)

第7条 本部及び幹事会の庶務は,生活環境部生活環境課において行う。

(平24訓令5・一部改正)

(その他)

第8条 この訓令に定めるもののほか,必要な事項は,別に定める。

附 則

この訓令は,公布の日から施行する。

附 則(平成24年4月20日訓令第5号)

この訓令は,公布の日から施行する。

附 則(平成25年3月29日訓令第12号)

この訓令は,平成25年4月1日から施行する。

石岡市不法盛土等対策本部要綱

平成20年8月19日 訓令第11号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成20年8月19日 訓令第11号
平成24年4月20日 訓令第5号
平成25年3月29日 訓令第12号