○平成21年度石岡市自主防災組織設立事業補助金交付要綱

平成22年3月2日

告示第48号

(趣旨)

第1条 市長は,災害等における地域住民による初期消火及び避難体制などの整備強化を図るため,自主防災組織の設立に対し,予算の範囲内において補助金を交付するものとし,その補助金の交付については,茨城県自主防災組織活動育成事業費補助金交付要項及び石岡市補助金等交付規則(平成17年石岡市規則第57号。以下「規則」という。)に定めるもののほか,この告示に定めるところによる。

(定義)

第2条 この告示において,補助金の交付対象となる「自主防災組織」とは,地域の住民により自主的に結成された自発的な防災活動を行う組織をいう。

2 補助金の交付対象となる経費は前項に規定する組織の設立に要する経費とする。

第3条 補助金は,設立当初1回限りの交付とし,組織の合併等に伴う組織体制の変更は対象としない。

(補助金の額等)

第4条 補助金の額は,自主防災組織1団体当たり5万円を限度とする。

(補助金の交付申請)

第5条 補助金の交付を受けようとする組織は,自主防災組織設立事業補助金交付申請書(様式第1号)に関係書類を添えて,市長に提出しなければならない。

(補助金の交付決定)

第6条 市長は,前条の申請があったときは,内容を審査し,適当と認めるときは,自主防災組織設立事業補助金交付決定通知書(様式第2号)により通知するものとする。

(実績報告書)

第7条 補助金の交付を受けた組織は,当該年度の出納閉鎖期日までに自主防災組織設立事業補助金実績報告書(様式第3号)に関係書類を添えて,市長に提出しなければならない。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

附 則

この告示は,公布の日から施行し,平成21年4月1日から適用する。

画像

画像

画像

平成21年度石岡市自主防災組織設立事業補助金交付要綱

平成22年3月2日 告示第48号

(平成22年3月2日施行)