○石岡市教育バス運行規程

平成22年3月25日

教育委員会告示第3号

(趣旨)

第1条 この告示は,石岡市教育委員会が管理する教育バス(以下「教育バス」という。)の運行に関し,必要な事項を定めるものとする。

(使用範囲)

第2条 教育バスは,次の各号のいずれかに該当すると認められる場合に使用することができる。

(1) 小学校への通学に使用するとき。

(2) 学校行事等の教育上の目的に使用するとき。

(3) その他教育長が特に必要と認めるとき。

(運行日)

第3条 教育バスの運行日は,原則として石岡市立学校管理規則(平成17年石岡市教育委員会規則第20号)第3条第1項及び第2項の規定による学校休業日を除いた日とする。ただし,教育長が特に必要と認めた場合は,この限りでない。

(通学利用地域範囲)

第4条 第2条第1号で使用する教育バスの利用地域範囲は,通学距離がおおむね4キロメートル以上の地域及び石岡市教育委員会(以下「教育委員会」という。)が認める通学困難地域とし,別表に掲げるとおりとする。

(通学利用の届出)

第5条 教育バスを通学利用しようとする者は,教育バス利用届出書(様式第1号)を教育長に提出するものとする。

2 前項の規定による届出書は,利用開始日5日前までに提出しなければならない。ただし,特別の事情があるときは,この限りでない。

3 利用者は,教育バスを通学利用しなくなったときは,教育バス利用廃止届(様式第2号)を教育長に提出しなければならない。

4 前項の規定は,利用児童が小学校の課程を修了したことにより教育バスを利用しなくなったときは,適用しない。

(学校行事等の使用許可)

第6条 第2条第2号及び第3号により教育バスを使用するときは,小学校の通学に支障のない範囲において,教育委員会は使用を許可することができる。この場合において,運行範囲及び運行時間については,石岡市福祉バス使用規程(平成17年石岡市訓令第71号)の例による。

2 前項の規定により,教育バスの使用をしようとするときは,教育バス使用許可申請書(様式第3号)を使用日の1箇月前までに教育長に提出し,許可を得なければならない。

(業務の委託)

第7条 教育バスの運行業務等は,旅客自動車運送事業者に委託するものとする。

(教育バスの管理)

第8条 教育バスの使用に関する管理は,教育委員会教育総務課で行う。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか,必要な事項は,教育長が別に定める。

附 則

この告示は,平成22年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

石岡小学校から染谷地区までの区間

東小学校から東大橋,小井戸地区までの区間

柿岡小学校から柿岡(八重,長堀)地区までの区間

三村小学校から三村(大原,八幡)地区までの区間

関川小学校から井関(八木,仲郷)地区までの区間

画像

画像

画像

石岡市教育バス運行規程

平成22年3月25日 教育委員会告示第3号

(平成22年4月1日施行)