○石岡市教育委員会事務補助執行規則

平成26年4月1日

教育委員会規則第3号

(趣旨)

第1条 この規則は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第180条の7の規定に基づき,石岡市教育委員会(以下「教育委員会」という。)の権限に属する事務を,市長の補助機関である職員に補助執行させることについて,必要な事項を定めるものとする。

(補助執行事務)

第2条 教育委員会が市長の補助機関である保健福祉部こども福祉課に属する職員に補助執行させる事務は,次に掲げる事務とする。

(1) 幼稚園の予算執行計画及び経理に関すること。

(2) 幼稚園の教材教具の整備及び管理に関すること。

(3) 幼稚園就園奨励に関すること。

(4) 幼稚園職員及び園児の健康診断に関すること。

(5) 幼稚園に係る学校医,学校歯科医及び学校薬剤師に関すること。

(6) 幼稚園児の就園等に関すること。

(7) 幼稚園施設等の整備及び維持補修に関すること。

(8) 幼稚園施設の使用に関すること。

(9) 幼稚園管理備品の整備及び管理に関すること。

(専決)

第3条 市長の補助機関である職員が前条の事務を補助執行する場合は,石岡市教育委員会事務局事務決裁規程(平成17年石岡市教育委員会教育長訓令第2号)の例により専決することができる。ただし,前条の事務のうち特に重要であると認められるものについては,事前に教育委員会と協議しなければならない。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,市長と協議の上,教育委員会が別に定める。

附 則

この規則は,公布の日から施行する。

石岡市教育委員会事務補助執行規則

平成26年4月1日 教育委員会規則第3号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成26年4月1日 教育委員会規則第3号