○茨城廃寺跡調査指導委員会要綱

平成27年9月16日

教育委員会告示第31号

(設置)

第1条 茨城廃寺跡の発掘調査を適正かつ円滑に行うため,茨城廃寺跡調査指導委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(所掌事務)

第2条 委員会は,茨城廃寺跡の発掘調査に関し専門分野からの指導助言を行うことを目的とする。

(組織)

第3条 委員会は,委員6人以内をもって組織し,文化財等に関し専門的知識を有する者をもって組織する。

2 委員会に助言提言を受けるため,顧問を置くことができる。

3 委員会が必要と認めるときは,臨時委員を置くことができる。

(平28教委告示30・一部改正)

(委嘱)

第4条 委員及び顧問は,教育委員会が委嘱する。

(任期)

第5条 委員及び顧問の任期は,2年とし,再任は妨げない。

(委員長)

第6条 委員会に委員長を置き,委員の互選によって,これを定める。

2 委員長は委員会を代表し,会務を総理する。

3 委員長に事故ある場合,又は委員長が欠けたときは,委員長のあらかじめ指定する委員が,その職務を行う。

(会議)

第7条 委員会の会議は,委員長が招集し,その議長となる。

(庶務)

第8条 委員会の庶務は,教育委員会文化振興課において処理する。

(その他)

第9条 この告示に定めるもののほか,委員会の運営に関し必要な事項は,教育委員会が別に定める。

附 則

この告示は,公布の日から施行する。

附 則(平成28年7月20日教委告示第30号)

この告示は,公布の日から施行する。

茨城廃寺跡調査指導委員会要綱

平成27年9月16日 教育委員会告示第31号

(平成28年7月20日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 文化財
沿革情報
平成27年9月16日 教育委員会告示第31号
平成28年7月20日 教育委員会告示第30号