○上市町観光関連広告・パンフレット用写真使用取扱要綱

平成26年3月31日

告示第24号

(趣旨)

第1条 この要綱は、上市町観光関連広告・パンフレット用写真(以下「観光写真」という。)の使用に関し、必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この要綱において、観光写真とは、町が所有する写真(別紙)のことをいう。

(使用の承認申請)

第3条 観光写真を使用しようとする者(以下「申請者」という。)は、上市町観光関連広告・パンフレット用写真使用承認申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)に必要な書類を添付して町長に提出し、承認を受けなればならない。ただし、町が使用する場合は、この限りではない。

(使用の承認及び通知)

第4条 町長は、前条の規定による申請があった場合、その内容が次の各号のいずれかに該当する場合を除き、町の観光振興等に効果があると認められるものについて、観光写真の使用を承認するものとする。この場合において、町長は、条件を付すことができる。

(1) 町の品位を傷つけ、又は傷つけるおそれがあると認められる場合

(2) 法令若しくは公序良俗に反し、又は反するおそれがあると認められる場合

(3) 特定の政治、思想又は宗教の活動に利用しようとするおそれがあると認められる場合

(4) その他町長が不適切であると判断した場合

2 前項の承認は、上市町観光関連広告・パンフレット用写真使用承認(不承認)通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(使用料)

第5条 観光写真の使用料は、無料とする。ただし、印刷物、物品等に観光写真を使用する際の費用は、観光写真の使用の承認を受けた者(以下「使用者」という。)が負担しなければならない。

(使用上の遵守事項)

第6条 使用者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 使用の承認を受けた目的及び用途にのみ使用すること。

(2) 善意をもって著作権の保護に努め、無断で転載、複製、販売、貸与等しないこと。

(3) 許可なく観光写真を二次使用しないこと。ただし、被写体のイメージを損なわない範囲でのトリミング及び画質補正は、この限りではない。

(4) 使用承認によって生ずる権利を他に譲渡し、又は転貸しないこと。

(5) 観光写真を使用するときは、完成物件に提供先、撮影者等を明示すること。ただし、町長が認める場合は、この限りではない。

(6) 完成物件を提出すること。ただし、物件の提出が困難である場合は、その写真の提出をもって代えることができる。

(7) この要綱に定めのない事項、又は疑義ある事項については、町と協議のうえ使用すること。

(承認内容の変更)

第7条 使用者は、承認された内容を変更する場合は、上市町観光関連広告・パンフレット用写真使用変更承認申請書(様式第3号)を町長に提出し、その承認受けなければならない。

2 前項の承認は、上市町観光関連広告・パンフレット用写真使用変更承認(不承認)通知書(様式第4号)により通知するものとする。

(使用承認の取消し)

第8条 町長は、使用者が第6条に規定する事項を遵守しなかった場合、又はこの要綱の規定に違反した場合は、その承認を取り消すとともに、使用の中止その他必要な措置を命ずることができる。

2 町長は、前項に基づく処分により、使用者に損害が生じ、又は使用者が第三者に損害を与えた場合でもその責任を負わない。

(町の責任)

第9条 観光写真の使用により、使用者が被った損害又は使用者が第三者に与えた損害に対しては、町長は一切の賠償の責任を負わない。

(苦情等の処理)

第10条 使用者は、観光写真の使用に係る完成物件に関して苦情等があったときは、自己の責任において必要な措置を講ずるとともに、町長にその旨を報告しなければならない。

(その他)

第11条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、公表の日から施行する。

画像

画像

画像

画像画像

上市町観光関連広告・パンフレット用写真使用取扱要綱

平成26年3月31日 告示第24号

(平成26年3月31日施行)