○可児市幼稚園園則

昭和48年3月29日

教育委員会規則第7号

(目的)

第1条 幼稚園は、学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づいて幼児を保育し、適当な環境を与えてその心身の発達を助長することを目的とする。

(定員)

第2条 幼稚園収容の定員は、次のとおりとする。

園名

定員

可児市立瀬田幼稚園

105人

(年齢)

第3条 幼稚園に入園できる者は、満3歳から小学校就学の始期に達するまでの幼児とする。

(教職員)

第4条 幼稚園に次の職員を置く。

(1) 園長

(2) 教諭又は助教諭

(3) 用務員及び給食調理員

(学年)

第5条 学年は、毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

(学期及び休園日)

第6条 学期については、可児市立小中学校管理規則(平成12年可児市教育委員会規則第6号)第4条第1項の規定を準用する。

2 休園日は、次の各号に定める日とする。

(1) 日曜日及び土曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日

(3) 夏季休園日 8月1日から8月28日まで

(4) 冬季休園日 12月27日から翌年1月6日まで

(5) 学年末及び学年始休園日 3月27日から4月6日まで

(6) 前各号に定めるもののほか、園長が特に休園を必要と認め教育委員会の承認を得た日

3 前項に規定する休園日を変更しようとする場合は、あらかじめ教育委員会に届け出てその許可を受けなければならない。

(保育内容及び保育日時数)

第7条 保育内容及び保育日時数は、学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)の教育要領の基準により園長が定める。

(入園)

第8条 幼児を入園させようとするものは、別に定める入園願書及び幼児経歴書を園長に提出しなければならない。

(休園又は退園)

第9条 中途にして園児を休園又は退園させようとするものは、その理由を付して園長に届け出なければならない。

(修了)

第10条 幼稚園所定の保育課程を修了した幼児には、別記様式第1号による修了証書を授与する。

(経費)

第11条 保育料以外の教材費、給食費その他の費用は、別に定める。

(預かり保育の実施日及び実施時間)

第12条 預かり保育の実施日及び実施時間は、次の各号に掲げるとおりとする。ただし、園長が幼稚園運営に係る準備、研修その他預かり保育の実施が困難となる事由があると認める場合は、この限りでない。

(1) 第6条第2項に規定する休園日以外の日 通常の教育時間終了後から午後5時30分まで

(2) 第6条第2項第3号に規定する夏季休園日及び同項第5号に規定する学年末及び学年始休園日(日曜日、土曜日及び国民の祝日に関する法律第3条に規定する休日を除く。) 午前8時30分から午後5時30分まで

(預かり保育の申請)

第13条 預かり保育を利用しようとする保護者は、幼稚園預かり保育申請書(別記様式第2号)を園長に提出しなければならない。

(幼稚園評議員)

第14条 幼稚園に幼稚園評議員を置く。

2 幼稚園評議員は、園長の求めに応じ、幼稚園運営に関し、意見を述べることができる。

3 幼稚園評議員は、幼稚園の職員以外の者で教育に関する理解及び識見を有するもののうちから、園長の推薦により、教育委員会が委嘱する。

(幼稚園評価)

第15条 園長は、幼稚園の教育水準の向上を図るため、幼稚園の教育活動その他の幼稚園運営の状況について、教職員による点検及び評価(以下「自己評価」という。)を行うとともに、保護者及び前条に規定する幼稚園評議員による評価(以下「幼稚園関係者評価」という。)を行うものとする。

2 園長は、自己評価及び幼稚園関係者評価を行うに当たり、幼稚園の実情に応じ、適切な項目を設定するものとする。

3 園長は、自己評価及び幼稚園関係者評価の結果を保護者、幼稚園評議員、地域住民等に説明するとともに公表するものとする。

4 園長は、自己評価及び幼稚園関係者評価の結果を教育委員会に報告するものとする。

(その他)

第16条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、園長が別に定める。

付 則

1 この規則は、昭和48年4月1日から施行する。

2 可児町立幼稚園園則(昭和35年可児町教育委員会規則第11号)は、廃止する。

付 則(昭和57年教委規則第6号)

この規則は、昭和57年4月1日から施行する。

付 則(平成11年教委規則第3号)

この規則は、平成11年4月1日から施行する。

付 則(平成12年教委規則第9号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

付 則(平成13年教委規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成14年教委規則第4号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成20年教委規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年教委規則第3号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年教委規則第2号)

1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。

2 この規則による改正後の可児市幼稚園園則の施行に関し必要な準備行為は、この規則の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成27年教委規則第2号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

画像

画像

可児市幼稚園園則

昭和48年3月29日 教育委員会規則第7号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和48年3月29日 教育委員会規則第7号
昭和57年4月1日 教育委員会規則第6号
平成11年4月1日 教育委員会規則第3号
平成12年4月1日 教育委員会規則第9号
平成13年4月27日 教育委員会規則第3号
平成14年4月1日 教育委員会規則第4号
平成20年6月25日 教育委員会規則第7号
平成24年2月23日 教育委員会規則第3号
平成26年10月1日 教育委員会規則第2号
平成27年1月26日 教育委員会規則第2号