○可児市児童発達支援センター設置条例施行規則

昭和59年3月31日

規則第12号

(趣旨)

第1条 この規則は、可児市児童発達支援センター設置条例(昭和59年可児市条例第8号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(定員)

第2条 条例第4条第1号に規定する事業の利用定員は、おおむね160人とする。

(開所時間)

第3条 可児市こども発達支援センターくれよん(以下「センター」という。)の開所時間は、午前8時30分から午後5時15分までとする。ただし、市長が必要と認めるときは、これを変更することができる。

(休所日)

第4条 センターの休所日は、可児市の休日を定める条例(平成元年可児市条例第22号)第1条第1項各号に規定する市の休日とする。ただし、市長が特別の事情があると認めたときは、これを変更することができる。

(利用料等)

第5条 センターを利用する児童(以下「利用児童」という。)及びその保護者の属する世帯が市内に住所を有する場合は、条例第6条第1項に規定する利用料は、市が負担するものとする。

2 条例第6条第2項に規定する費用の額は、療育に係る材料購入等に要する費用の実費相当額とする。

(保護者の義務)

第6条 保護者は、利用児童が通所するとき及びセンター内に所在する間、利用児童に付き添わなければならない。ただし、職員の承認を得た場合は、この限りでない。

(利用の制限)

第7条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、利用の停止を命ずることができる。

(1) センターの管理運営上支障があると認めるとき。

(2) 通所を継続することが困難と認めるとき。

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が特に必要と認めるとき。

(職員)

第8条 条例第3条の職員は、次のとおりとする。

(1) 所長

(2) その他の職員

(職務)

第9条 所長は、上司の命を受けセンターの事務を掌握し、所属職員を指揮監督する。

2 その他の職員は、所長の命を受け条例第4条に規定する事業に従事する。

(遵守事項)

第10条 センターを利用する者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 市長の許可を受けないで物品を陳列し、若しくは販売し、又は広告物等を配布しないこと。

(2) センターの施設又は備品を汚損し、き損し、又は滅失するおそれのある行為をしないこと。

(3) 他人の迷惑となる行為をしないこと。

(4) センターの職員の指示に従うこと。

(運営委員会の設置)

第11条 条例第8条の規定により、可児市こども発達支援センターくれよん運営委員会(以下「運営委員会」という。)を置く。

(所掌事務)

第12条 運営委員会の所掌事務は、次のとおりとする。

(1) センターの管理及び運営に関すること。

(2) 療育その他利用児童に係る適正な処遇に関すること。

(3) その他センターの運営に関し市長が必要と認める事項

(組織)

第13条 運営委員会は、委員10人以内で組織する。

2 委員は、次の各号に掲げる者のうちから市長が委嘱する。

(1) 社会福祉団体の代表者

(2) 学識経験者

(3) その他市長が適当と認める者

3 運営委員会に、委員長及び副委員長各1人を置き、委員のうちから互選する。

(委員の任期)

第14条 委員の任期は、2年とする。ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(委員長等の職務)

第15条 委員長は、会務を総理し、運営委員会を代表する。

2 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるとき、又は委員長が欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第16条 運営委員会の会議は、委員長が招集する。

2 運営委員会の議事は、出席委員の過半数でこれを決し、可否同数のときは委員長の決するところによる。

3 その他前2項に定めるほか、運営委員会に関し必要な事項は、委員長が会議に諮って定める。

(運営委員会の庶務)

第17条 運営委員会の庶務は、センターにおいて処理する。

(委任)

第18条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

付 則

この規則は、昭和59年4月1日から施行する。

付 則(平成元年規則第26号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成2年規則第8号)

この規則は、平成2年4月1日から施行する。

付 則(平成4年規則第13号)

この規則は、平成4年4月1日から施行する。

付 則(平成5年規則第7号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

付 則(平成11年規則第21号)

この規則は、公布の日から施行する。

付 則(平成15年規則第8号)

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

付 則(平成18年規則第17号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第17号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成26年規則第10号)

この規則は、平成26年4月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第24号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

可児市児童発達支援センター設置条例施行規則

昭和59年3月31日 規則第12号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉等
沿革情報
昭和59年3月31日 規則第12号
平成元年11月9日 規則第26号
平成2年4月1日 規則第8号
平成4年4月1日 規則第13号
平成5年4月1日 規則第7号
平成11年6月25日 規則第21号
平成15年3月24日 規則第8号
平成18年3月27日 規則第17号
平成24年3月28日 規則第17号
平成26年3月31日 規則第10号
平成27年3月31日 規則第24号