○可茂公設地方卸売市場活性化事業補助金交付要綱

平成24年4月1日

組合訓令第1号

(趣旨)

第1条 管理者は、可茂公設地方卸売市場(以下「市場」という。)の活性化の促進により市場の機能強化を図り、もって地域の生鮮食品の安定供給に資するため、市場の事業関係者(指定管理会社、卸売業者、買受人等)が組織する団体が行う活性化事業に要する経費に対し、可児市補助金等交付規則(昭和60年可児市規則第24号。以下「規則」という。)及びこの要綱に基づき可茂公設地方卸売市場活性化事業補助金(以下「補助金」という。)を交付する。

(補助金交付対象者)

第2条 補助金の交付対象者は、市場の事業関係者である指定管理会社、卸売業者、買受人等が主たる構成員である委員会又は団体とする。

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、前条に掲げる者が、可茂公設地方卸売市場活性化事業を行うために要する経費のうち可茂公設地方卸売市場組合(以下「組合」という。)の予算の範囲内において管理者が認定した額とする。

(補助金交付の手続)

第4条 補助金交付の手続きについては、規則の規定に準ずるものとする。

2 前項の規定により、準用する場合にあっては、規則中「市長」とあるのは「管理者」、「市」とあるのは「組合」とそれぞれ読み替えるものとする。

付 則

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

付 則(平成25年組合訓令第1号)

この訓令は、平成25年2月1日から施行する。

可茂公設地方卸売市場活性化事業補助金交付要綱

平成24年4月1日 組合訓令第1号

(平成25年2月1日施行)

体系情報
第13編 可茂公設地方卸売市場組合/第6章
沿革情報
平成24年4月1日 組合訓令第1号
平成25年2月1日 組合訓令第1号