○可児市郵便入札実施要綱

令和2年4月22日

訓令甲第23号

(趣旨)

第1条 この訓令は、可児市契約規則(昭和39年可児町規則第6号。以下「規則」という。)第12条第3項の規定に基づき、規則に定めるもののほか、書留郵便等による入札(以下「郵便入札」という。)の実施に関し、必要な事項を定めるものとする。

(対象)

第2条 郵便入札の対象は、可児市競争入札参加者選定要綱(昭和50年可児町訓令第5号)第1条第3号及び第4号に該当する契約案件のうち、市長が郵便入札によることが適当と認めた入札とする。

(指名通知の内容)

第3条 郵便入札を行う場合における規則第22条第2項の規定による通知(以下「指名通知」という。)は、同項に掲げる事項のほか、次に掲げる事項を併せて記載するものとする。

(1) 入札書の提出方法

(2) 入札書の到達期限

(3) 入札書の送付先

(4) この訓令の規定に反して提出された入札書を無効とする旨

(5) 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項

(入札書等の提出方法)

第4条 郵便入札の参加者(以下「入札参加者」という。)は、指名通知に記載された入札書の提出方法により入札書を送付しなければならない。この場合において、入札条件として単価表等の提出が求められているときは、単価表等を同封して送付するものとする。

2 前項の規定による送付は、次に掲げる方法により作成した内封筒及び外封筒を用いることとする。

(1) 内封筒には、入札書及び単価表等(以下「入札書等」という。)を入れ、可児市に届け出た印鑑で封印し、内封筒の表面に契約番号、件名及び入札参加者名を記載すること。

(2) 外封筒には、前号の規定により作成した内封筒及び他に提出を要する書類を入れ封かんし、外封筒の表面に入札参加者名を記載し、「入札書在中」と朱書きすること。

3 複数の入札案件を1つの外封筒に封入し送付する場合は、入札案件1件につき1つの内封筒を作成し、全ての入札案件の到達期限前に到達するよう送付しなければならない。

(入札書の保管等)

第5条 市長は、前条第2項による送付を受けたときは、内封筒に記載された事項を確認し、開札の日時まで厳重に保管するものとする。

2 到達した入札書等は、撤回、書換え又は引き換えをすることができない。

(入札の辞退)

第6条 入札参加者が、入札を辞退しようとするときは、入札辞退届を提出するものとする。

(入札回数)

第7条 郵便入札の入札回数は、1回とする。ただし、第11条に規定する再度入札を行う場合は、この限りでない。

(入札書の無効)

第8条 郵便入札の無効については、可児市競争入札参加者心得第7の各号に定めるものに従うものとし、無効となった入札書等は、返却しない。

(開札への立会い)

第9条 市長は、郵便入札に係る入札参加者のうち開札への立会いを希望する者があるときは、これを認めるものとする。

2 市長は、開札への立会いを希望する者がいないときは、入札事務に関係のない職員を開札に立ち会わせるものとする。

(開札)

第10条 開札は、指名通知に記載した開札の日時に行うものとする。

2 入札参加者の数が2に満たないときは、郵便入札を中止することがある。

3 開札の結果、落札者となるべき同価格の入札をした者が2以上あるときは、落札者の決定を保留し、市が指定する日時及び場所において当該入札をした者(以下「同一価格者」という。)に出席を求め、くじを引かせて落札者を決定するものとする。

4 前項の場合において、同一価格者が出席をしないとき又は出席をしてもくじを引かないときは、これに代わって当該入札事務に関係のない職員にくじを引かせるものとする。

(再度入札)

第11条 開札した結果、予定価格の制限の範囲内の価格をもって入札をした者がいないときは、市長が概ね7日以内の日時を指定し、再度入札を行う。

2 前項の場合における再度入札を行う回数は、1回とする。

3 再度入札で落札者がいないときは、随意契約に移行することができる。

4 再度入札に参加できる者は、最初の入札において有効な入札をした者とする。

5 再度入札を行う場合における規則第22条第2項の規定による通知は、第3条の規定を準用する。

6 再度入札が終了するまでは、開札の結果を公表しないものとする。

(落札者への通知等)

第12条 市長は、郵便入札により落札者を決定したときは、速やかに当該落札者に口頭又は書面により通知し、入札結果を契約担当課窓口及び可児市ホームページにおいて閲覧に供するものとする。

(入札の延期等)

第13条 市長は、郵便入札において必要があると認めるときは、入札を延期、中止又は取り消すことができる。

(異議の申し立て)

第14条 入札参加者は、この訓令及び関係法令に基づく入札条件の不知又は内容の不明を理由として、異議を申し立てることはできない。郵便事故等により入札書等が到達期限までに到達しなかった場合についても同様とする。

附 則

この訓令は、令和2年4月22日から施行する。

可児市郵便入札実施要綱

令和2年4月22日 訓令甲第23号

(令和2年4月22日施行)