○可児市情報企画室設置規則

令和3年3月26日

規則第9号

(設置)

第1条 行政のデジタル化の推進及びその管理に関する事務を行うため、可児市行政組織規則(昭和57年可児市規則第3号。以下「行政組織規則」という。)第3条の規定に基づき、情報企画室を設置する。

(組織)

第2条 情報企画室は、総務部に所属する。

2 情報企画室にデジタル化推進係及びシステム管理係を置く。

(分掌事務)

第3条 情報企画室の分掌事務は、次のとおりとする。

デジタル化推進係

(1) 情報化及びデジタル化施策の企画及び調整に関すること。

(2) 行政のデジタル化に関すること。

(3) 行政手続のオンライン化に関すること。

(4) 個人番号カードの普及、利用及び活用の促進に関すること。

システム管理係

(1) 電子情報関係諸団体との連絡調整に関すること。

(2) 電子計算機の運用及び管理に関すること。

(3) イントラネットの管理に関すること。

(4) 電子情報の管理に関すること。

(5) 情報セキュリティに関すること。

(組織上の職)

第4条 情報企画室に室長を置く。

2 室長は、上司の命を受け、情報企画室の事務を処理し、所属の職員を指揮監督する。

3 デジタル化推進係及びシステム管理係に係長を置く。

4 係長は、上司の命を受け、係の事務を掌理する。

(職員の職)

第5条 前条に規定する職のほか、情報企画室に置かれる職員の職については、行政組織規則第10条第12条及び第14条から第17条までの規定を準用する。

(委任)

第6条 この規則に定めるもののほか、情報企画室に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、令和3年4月1日から施行する。

可児市情報企画室設置規則

令和3年3月26日 規則第9号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第1節 事務分掌
沿革情報
令和3年3月26日 規則第9号