○川辺町印鑑条例施行規則

平成3年11月26日

規則第16号

(趣旨)

第1条 この規則は、川辺町印鑑条例(昭和51年川辺町条例第2号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(申請又は届出)

第2条 条例第3条(登録申請)第8条(印鑑登録証の再交付)第9条(印鑑登録証の亡失等の届出)第12条(印鑑登録の廃止申請)の規定による申請又は届出は、印鑑登録に関する申請(届)(様式第1号)によるものとする。

(印鑑登録原票)

第3条 条例第4条第1項に規定する印鑑登録原票は、様式第2号とする。

(登録の確認)

第4条 条例第4条第2項の規定による文書の照会書及び回答書は、様式第3号とする。

2 条例第4条第2項に規定する規則で定める期間は、照会書を送付した日の翌日から起算して30日以内とする。

3 条例第4条第3項第1号に規定する免許証、許可証又は身分証明書で、本人の写真をはったものは、当該写真に割印又は浮出プレス若しくはせん孔による契印がなければならない。

4 条例第4条第3項第2号に規定する書面には、保証する者が印鑑の登録を受けた印鑑を押さなければならない。

(印鑑登録証)

第5条 条例第7条第1項に規定する印鑑登録証は、様式第5号とする。

2 条例第7条第1項及び条例第8条第3項の規定により印鑑登録証の交付を受けた者は、印鑑登録証受領の署名押印をしなければならない。

(印鑑登録証明書の交付申請)

第6条 条例第10条第1項の規定による印鑑登録証明書(様式第6号)の交付の申請は、諸証明交付申請書(様式第7号)によるものとする。

2 前項の申請があったときにおいて、停電等により印影の写しができないときは、印鑑登録証明書の交付を延期することができる。

(印鑑登録証明書)

第7条 条例第11条第1項に規定する印鑑登録証明書は、様式第6号とする。

(登録事項の修正)

第8条 条例第13条第1項の規定による印鑑登録原票の登録事項(登録されている印影を除く。)について変更した旨の届出は、登録事項変更届(様式第8号)によるものとする。

(登録事項の修正通知)

第9条 条例第13条第3項の規定による印鑑登録原票を修正した旨の通知は、印鑑登録原票修正通知書(様式第9号)によるものとする。

(印鑑登録原票の保存)

第10条 条例第14条第1項及び第3項の規定により登録をまっ消した印鑑に係る印鑑登録原票は、印鑑登録原票の除票として保存するものとする。

(印鑑登録のまっ消通知)

第11条 条例第14条第2項において準用する条例第13条第3項の規定による印鑑の登録をまっ消した旨の通知は、印鑑登録まっ消通知書(様式第10号)によるものとする。

(文書の保存期間)

第12条 印鑑の登録及び証明に関する文書の保存期間は、次の各号に定めるところによる。

(1) 印鑑登録原票の除票 5年

(2) 印鑑登録原票の除票以外の文書 3年

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成3年12月2日から施行する。

(経過措置)

2 改正前の川辺町印鑑条例施行規則様式第2号により作成された印鑑登録原票は、改正後の川辺町印鑑条例施行規則様式第2号により作成された印鑑登録原票とみなす。

附 則(平成12年3月31日規則第16号)

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則施行の際現に改正前の川辺町印鑑条例施行規則の規定により提出されている印鑑登録申請書については、なお従前の例による。

附 則(平成17年4月6日規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年6月18日規則第14号)

この規則は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成30年10月1日規則第14号)

この規則は、平成30年10月1日から施行する。

附 則(平成31年3月11日規則第3号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、この規則による改正前の改元に伴う関係規則の整理に関する規則の各様式による用紙で、現に残存するものは、所要の改正を加え、なお使用することができる。

画像

画像

画像

様式第4号(第4条関係) 削除

画像

画像

画像

画像

画像

画像

川辺町印鑑条例施行規則

平成3年11月26日 規則第16号

(平成31年3月11日施行)