○川辺町学校給食共同調理場設置条例

昭和44年4月1日

条例第71号

(設置)

第1条 川辺町における、公立義務教育諸学校の小学校及び中学校の給食共同調理を行う施設として、川辺町学校給食共同調理場(以下「調理場」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 調理場の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

川辺町学校給食センター

川辺町上川辺558番地の1

(職員)

第3条 調理場に場長、事務職員、栄養士、調理員及び運転手を置く。その定数は、川辺町職員定数条例(昭和57年川辺町条例第11号)の定めるところによる。

(職務)

第4条 場長は、調理場の管理運営を総括し、職員の指揮監督する。

2 事務職員は、庶務経理に関する事務を処理する。

3 栄養士は、献立の作成、調理の指導その他栄養に関する専門的業務に従事する。

4 調理員は、調理及び食器管理等の業務に従事する。

5 運転手は、運搬車の運転及びその他給食物の輸送に従事する。

(委任)

第5条 調理の運営については、教育委員会でこれを定める。

附 則

この条例は、昭和44年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月21日条例第4号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

川辺町学校給食共同調理場設置条例

昭和44年4月1日 条例第71号

(平成9年3月21日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和44年4月1日 条例第71号
平成9年3月21日 条例第4号