○北広島市顧問設置規則

昭和45年3月7日

規則第3号

(設置)

第1条 市長は、本市行政の高度な政策的事項又は専門的事項に関し、意見、助言等を求めるため顧問を置くことができる。

(選任)

第2条 顧問は、学識経験を有する者の中から市長が委嘱する。

(身分)

第3条 顧問は、非常勤とする。

(委任)

第4条 この規則に定めるもののほか、顧問の設置について必要な事項は、そのつど市長が定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

北広島市顧問設置規則

昭和45年3月7日 規則第3号

(昭和45年3月7日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第1節 事務分掌
沿革情報
昭和45年3月7日 規則第3号