○北広島市資源回収奨励金交付要綱

平成12年6月30日

市長決裁

(目的)

第1条 この要綱は、資源の回収を行う団体に奨励金を交付することにより資源回収の促進とリサイクル意識の高揚を図り、もってごみの減量化と資源の有効利用の推進に資することを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。

(1) 資源 紙類、びん類、金属類及び布類をいう。

(2) 回収業者 資源回収を業とする者をいう。

(交付対象者)

第3条 交付対象者は、自治会、町内会、PTA、子供会その他市長が適当と認める資源回収を行う団体(以下「資源回収団体」という。)とする。ただし、回収業者等主として営利を目的とする法人を除く。

(団体の登録)

第4条 奨励金の交付を受けようとする資源回収団体は、別に定めるところにより市に登録しなければならない。

(登録の決定及び通知)

第5条 市長は、登録の申請があったときは、当該申請に係る書類を審査し、申請を受理すべきものと認めたときは、速やかに決定を行い、別に定めるところにより通知するものとする。

(奨励金の額)

第6条 奨励金の額は、回収業者に引き渡した資源の総重量に対し、1キログラム当たり4円とし、奨励金の額に10円未満の端数が生じた時は、これを切り捨てるものとする。

(奨励金の交付)

第7条 奨励金の交付、決定等に関しては、北広島市補助金等交付規則(昭和61年広島町規則第10号)の規定するところによる。

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市民環境部長が定める。

附 則

この要綱は、平成12年8月1日から施行する。

附 則(平成18年3月30日)

この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成20年8月20日)

この要綱は、平成20年10月1日から施行する。

附 則(平成22年3月31日)

この要綱は、平成22年4月1日から施行する。

北広島市資源回収奨励金交付要綱

平成12年6月30日 市長決裁

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第3章 生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成12年6月30日 市長決裁
平成18年3月30日 種別なし
平成20年8月20日 種別なし
平成22年3月31日 種別なし