○北広島市農業委員会総会傍聴規則

平成10年3月5日

農委規則第3号

(目的)

第1条 この規則は、北広島市農業委員会総会規則(平成10年北広島市農業委員会規則第2号)第15号の規定に基づき、総会の傍聴に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(傍聴の手続)

第2条 農業委員会の総会を傍聴しようとする者は、所定の場所で住所、氏名及び年齢を傍聴者受付簿に記入しなければならない。

(傍聴者の制限)

第3条 議長は、総会会場の都合その他必要があるときは、傍聴者を制限することができる。

(傍聴券)

第4条 議長は、必要があると認めるときは傍聴券を交付をすることができる。

2 前項の傍聴券は、総会当日に傍聴者受付簿の記入順に所定の場所で交付する。

3 傍聴券の交付を受けた者は、傍聴を終え退場しようとするときは、傍聴券を返還しなければならない。

(傍聴席への着席)

第5条 傍聴者は、総会会場に指定する傍聴席に着席しなければならない。

(傍聴することができない者)

第6条 次に該当する者は、傍聴をすることができない。

(1) 他人に危害を加え、又は迷惑を及ぼす恐れがある物を携帯している者

(2) 酒気を帯びていると認められる者

(3) 異様な服装をしている者

(4) その他議事を妨害することを疑うに足りる顕著な事情が認められる者

(5) ラジオ、拡声器、無線機、携帯電話、録音機、写真機、映写機の類を携帯している者。ただし、第8条の規定により、撮影又は録音することにつき議長の許可を得た者を除く。

2 議長は、必要と認めたときは、事務局職員に、傍聴者に対し、前項各号に該当しないかを質問をすることを命ずることができる。

3 議長は、前項の質問を受けた者がこれに応じないときは、その者の入場を禁止することができる。

(傍聴者の守るべき事項)

第7条 傍聴者は、傍聴席にあるときは静粛を旨とし、次の事項を守らなければならない。

(1) 服装を正しくすること。

(2) 帽子を着用しないこと。

(3) 飲食又は喫煙をしないこと。

(4) みだりに席を離れないこと。

(5) 総会の審議、議案に対し可否を論じ、若しくは騒ぎたてるなど、会議の妨害となることをしないこと。

(6) その他、総会の秩序を乱すような行為をしないこと。

(写真、映画等の撮影及び録音等の許可)

第8条 傍聴席において写真、映画等を撮影し、又は録音等をしようとする者は、議長の許可を得なければならない。

(係員の指示)

第9条 傍聴者は、すべて係員の指示に従わなければならない。

(違反に対する措置)

第10条 傍聴者は、この規則の規定に違反し、議長から退席を命ぜられたときは、直ちに退席しなければならない。

(委任)

第11条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、議長が総会に諮って定める。

附 則

この規則は、平成10年4月1日から施行する。

北広島市農業委員会総会傍聴規則

平成10年3月5日 農業委員会規則第3号

(平成10年3月5日施行)