○北広島市土木工事補助条例

昭和55年3月31日

条例第11号

広島町土木工事補助条例(昭和37年広島村条例第13号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この条例は、共同で土木工事を施行する者に対し、予算の範囲内で補助金を交付することにより、市内の土木施設の整備を図り、もって住民生活の向上に寄与することを目的とする。

(補助対象工事)

第2条 この条例による補助の対象となる工事(以下「補助対象工事」という。)は、次の各号のいずれにも該当する工事とする。

(1) 道路、橋りょう又は排水施設であって市が管理するもの以外のものの改良、補修その他の整備に関する工事

(2) 市内に居住する者がその居住する地域において共同で行う工事

(3) 公共性を有すると市長が認める工事

2 前項の規定にかかわらず、次に掲げる工事は、補助対象工事としない。

(1) 当該工事に要する費用が5万円未満のもの

(2) 都市計画法(昭和43年法律第100号)に基づく開発行為に関する工事

(3) 土地区画整理法(昭和29年法律第119号)に基づく土地区画整理事業の工事

(補助金の額)

第3条 補助金の額は、補助対象工事に要する費用として市長が認めた額に2分の1を乗じて得た額とする。

(委任)

第4条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が定める。

附 則

この条例は、昭和55年4月1日から施行する。

附 則(平成元年条例第12号)

1 この条例は、公布の日から施行する。

2 この条例の施行の際現に交付されているこの条例による改正前の様式による許可証は、この条例による改正後の様式による許可証とみなす。

3 この条例の施行の際現にこの条例による改正前の条例に基づいて作成した用紙は、なお当分の間、必要な調整をして使用することができる。

附 則(平成9年条例第21号)

(施行期日)

1 この条例は、平成10年4月1日(以下「施行日」という。)から施行する。

附 則(平成25年条例第47号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

北広島市土木工事補助条例

昭和55年3月31日 条例第11号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第9編 設/第4章
沿革情報
昭和55年3月31日 条例第11号
平成元年10月14日 条例第12号
平成9年12月22日 条例第21号
平成25年12月20日 条例第47号