○北広島市建築計画概要書及び建築基準法令による処分の概要書の閲覧に関する規程

昭和53年1月1日

訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、建築基準法施行規則(昭和25年建設省令第40号。以下「省令」という。)第11条の7第4項の規定に基づき、北広島市建築基準法施行細則(平成11年北広島市規則第17号。以下「規則」という。)第3条各号に規定する建築物及び工作物(建築基準法(昭和25年法律第201号)第77条の21第1項に規定する指定確認検査機関が確認又は検査したものを含む。)に係る省令第11条の7第1項に規定する建築計画概要書及び同条第2項に規定する建築基準法令による処分の概要書(以下これらを「概要書」という。)の閲覧に関し、必要な事項を定めるものとする。

(閲覧場所)

第2条 概要書の閲覧場所は、北広島市建設部建築課とする。

(閲覧日及び閲覧時間)

第3条 概要書の閲覧日及び閲覧時間は、次のとおりとする。

(2) 閲覧時間 午前8時45分から午後5時15分まで

(閲覧手続)

第4条 概要書を閲覧しようとする者(以下「閲覧者」という。)は、閲覧請求簿(別記様式)に所定の事項を記入し、概要書を借り受け、閲覧し終ったときは、これを返納しなければならない。

(閲覧心得)

第5条 概要書は、閲覧の場所以外に持ち出すことができない。

2 概要書は、丁重に取り扱い、破損、汚損、加筆等の行為をしてはならない。

(閲覧の中止及び禁止)

第6条 閲覧者が前条の規定に違反し、又は係員の指示に従わず、その他不都合の行為があったときは、閲覧を中止させ、又は禁止することがある。

(費用の弁償)

第7条 閲覧中の概要書を破損し、汚損し、又は亡失した者に対し、これを補正し、又は作成するために必要な費用の弁償を命ずることができる。

(委任)

第8条 この訓令に定めるもののほか必要な事項は、建設部長が定める。

附 則

この訓令は、昭和53年1月1日から施行する。

附 則(昭和58年訓令第8号)

この訓令は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(平成8年訓令第9号)

この訓令は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成11年訓令第10号)

この訓令は、平成11年5月1日から施行する。

画像

北広島市建築計画概要書及び建築基準法令による処分の概要書の閲覧に関する規程

昭和53年1月1日 訓令第2号

(平成11年4月28日施行)

体系情報
第9編 設/第6章
沿革情報
昭和53年1月1日 訓令第2号
昭和58年3月31日 訓令第8号
平成8年3月26日 訓令第9号
平成11年4月28日 訓令第10号