○北広島市教育委員会職員の被服貸与に関する規程

平成元年3月28日

教委訓令第1号

注 令和2年3月から改正経過を注記した。

(趣旨)

第1条 この訓令は、北広島市教育委員会に勤務する職員(特別職に属する職員及び地方公務員法(昭和25年法律第261号)第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員(業務主事を除く。)を除く。)に対する被服の貸与に関し必要な事項を定めるものとする。

(令2教委訓令3・一部改正)

(貸与の範囲等)

第2条 被服を貸与する職員の範囲、被服の品名、員数及び耐用年数は別表のとおりとし、被服の貸与期間は別表の貸与年数によるものとする。ただし、所属長が耐用年数を経過しても着用できると認めた被服については、貸与期間を延長することができる。

2 被服の貸与を受けた職員は、所属長が教育長と協議のうえ特別の事情があると認めた場合に限り、前項の規定にかかわらず、貸与期間の満了前であっても新たな被服の貸与を受けることができる。

(貸与期間の起算)

第3条 被服の貸与期間は、貸与を受けた日の属する月から起算する。

(着用の義務)

第4条 被服の貸与を受けた職員は、その業務に従事するときは、当該被服を着用しなければならない。

(保管等の心得)

第5条 被服の貸与を受けた職員は、当該被服を常に清潔に保ち、必要な手入れを行い、保存に努めなければならない。

(被服の返納)

第6条 職員の退職、休職若しくは異動により被服の貸与を受ける資格を失ったとき、又は貸与期間が過ぎたときは、貸与被服を速やかに返納しなければならない。

(亡失又は損傷の届出)

第7条 被服の貸与を受けた職員は、当該被服を亡失し、又は損傷したときは、貸与被服亡失(損傷)(別記第1号様式)により教育長に届け出なければならない。

(台帳の備付け等)

第8条 教育総務課長は、被服貸与台帳(別記第2号様式)を備えて貸与及び返納等の状況を記録し、貸与更新の判断をしなければならない。

附 則

1 この訓令は、平成元年4月1日から施行する。

2 この訓令施行の際、現に貸付けしている被服については、この訓令により貸与したものとみなす。

附 則(平成6年教委訓令第1号)

1 この訓令は、平成6年4月1日から施行する。

2 改正前の広島町教育委員会職員に関する規程の規定に基づき貸し付けた被服については、改正後の広島町教育委員会職員により貸し付けたものとみなす。

附 則(平成9年教委訓令第2号)

この訓令は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成11年教委訓令第3号)

この訓令は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成14年教委訓令第1号)

この訓令は、平成14年3月1日から施行する。

附 則(平成20年教委訓令第1号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成22年教委訓令第8号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成24年教委訓令第2号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(令和2年教委訓令第3号)

この訓令は、令和2年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

職員の範囲

品名

員数

耐用年数

摘要

学校営繕業務に従事する職員

作業衣(上下)

1

2

 

防寒作業衣(上下)

1

5

ゴム長靴

1

3

社会教育業務に従事する職員

ジャージ(下)

1

2

 

運動靴

1

2

トレーナー

1

2

防寒作業衣(上下)

1

5

業務主事

作業衣(上下)

1

2

 

作業替ズボン

1

2

防寒作業衣(上下)

1

5

ゴム長靴

1

2

給食センター

調理員

作業用白衣

4

1

夏冬各2着

三角布

2

1

 

前掛

2

1

ゴム白長靴

2

1

栄養士

白衣

2

3

 

三角布

2

2

前掛

1

1

ゴム白長靴

1

1

ボイラー技師

ゴム長靴

1

2

 

作業衣(上下)

1

2

作業替ズボン

1

2

事務職員

白衣

1

2

 

ゴム白長靴

1

1

防寒作業衣(上)

1

5

センターに4着備付

中央公民館

管理業務に従事する職員

防寒作業衣(上下)

1

5

公民館に3着備付

社会教育主事

ジャージ(下)

1

2

 

トレーナー

1

2

学芸員

作業着(上下)

1

2

 

司書

ジャージ(下)

1

2

 

トレーナー

1

2

画像

画像

北広島市教育委員会職員の被服貸与に関する規程

平成元年3月28日 教育委員会訓令第1号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第12編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
平成元年3月28日 教育委員会訓令第1号
平成6年3月28日 教育委員会訓令第1号
平成9年3月27日 教育委員会訓令第2号
平成11年3月29日 教育委員会訓令第3号
平成14年2月14日 教育委員会訓令第1号
平成20年3月19日 教育委員会訓令第1号
平成22年3月30日 教育委員会訓令第8号
平成24年3月23日 教育委員会訓令第2号
令和2年3月27日 教育委員会訓令第3号