○北広島市森林整備対策事業補助金交付要綱

平成13年3月28日

市長決裁

(目的)

第1条 この要綱は、森林整備対策事業を実施する森林を所有する者に対して補助金を交付することにより、北広島市における林業の振興を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 森林 森林法(昭和26年法律第249号。以下「法」という。)第2条第1項に規定する森林をいう。

(2) 森林整備対策事業 法第10条の5の規定により北広島市が策定した森林整備計画に基づき行う事業をいう。

(補助の対象)

第3条 補助の対象は、北広島市に森林を所有する者が実施する次に掲げる森林整備対策事業とする。

(1) 人工林育成特別対策事業

(2) カラ松再造林推進事業

(3) 緊急間伐推進事業

(4) 良質材生産促進事業

(5) その他市長が必要と認める事業

(補助金の額)

第4条 補助金の額は、市長が別に定める。

(補助金の交付)

第5条 補助金の交付、決定等に関しては、北広島市補助金等交付規則(昭和61年広島町規則第10号)の規定するところによる。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、経済部長が定める。

附 則

この要綱は、平成13年4月1日から施行する。

北広島市森林整備対策事業補助金交付要綱

平成13年3月28日 市長決裁

(平成13年4月1日施行)

体系情報
第8編 産業経済/第2章
沿革情報
平成13年3月28日 市長決裁