○北広島市住民基本台帳ネットワークシステム情報資産管理規程

平成14年8月2日

訓令第16号

(趣旨)

第1条 この訓令は、住民基本台帳ネットワークシステム(以下「住基ネット」という。)の情報資産(住基ネットに係る全ての情報のうち本人確認情報(住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第30条の6第1項に規定する本人確認情報をいう。)を除いたもの並びにソフトウェア、ハードウェア、ネットワーク及び磁気ディスクをいう。以下同じ。)の管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(平29訓令11・一部改正)

(情報資産管理責任者)

第2条 情報資産を管理するため、情報資産管理責任者を置く。

2 情報資産管理責任者は、行政管理課長をもって充てる。

(平29訓令11・一部改正)

(情報資産管理責任者の業務)

第3条 情報資産管理責任者は、住基ネットの情報資産の管理に関し、次に掲げる業務を行うものとする。

(1) 機密性、正確性及び継続性を確保するため、ソフトウェア、ハードウェア、ネットワーク及び磁気ディスクの適正な管理を行い、不正アクセスを防止すること。

(2) 障害、電源、空気調和、防災及び防犯の対策等の措置を講ずること。

(3) その他情報資産の適正な管理に関する手順を定めること。

(平29訓令11・一部改正)

(委任)

第4条 この訓令に定めるもののほか、情報資産管理に関し必要な事項は、総務部長が定める。

(平29訓令11・一部改正)

附 則

この訓令は、平成14年8月5日から施行する。

附 則(平成18年訓令第2号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成22年訓令第3号)

この訓令は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成27年訓令第1号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令第11号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

北広島市住民基本台帳ネットワークシステム情報資産管理規程

平成14年8月2日 訓令第16号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第5章 市民生活/第2節 戸籍・住民基本台帳・印鑑
沿革情報
平成14年8月2日 訓令第16号
平成18年3月30日 訓令第2号
平成22年3月30日 訓令第3号
平成27年3月27日 訓令第1号
平成29年3月29日 訓令第11号