○北広島市消防職員私有自動車公用使用規程

平成15年6月27日

消防長訓令第5号

(趣旨)

第1条 この訓令は、消防職員が所有する原動機付自転車及び自動車(以下「私有自動車」という。)を公務で使用すること(以下「公用使用」という。)について必要な事項を定めるものとする。

(職員の範囲)

第2条 前条の消防職員の範囲は、北広島市消防署組織規程(昭和62年広島町消防長訓令第1号)第2条第2項に規定する出張所の職員とする。ただし、消防長が特に必要と認めた場合は、この限りでない。

(使用区域)

第3条 公用使用は、市の区域内において行うものとする。ただし、消防長が特に必要と認めた場合は、この限りでない。

(私有自動車の範囲)

第4条 公務で使用できる私有自動車は、道路運送車両法(昭和26年法律第185号)第2条第3項に規定する原動機付自転車並びに同法第3条に規定する普通自動車、小型自動車及び軽自動車とする。

(準用)

第5条 この訓令に定めるもののほか、私有自動車の公用使用に関し必要な事項は、北広島市私有自動車公用使用規程(平成9年北広島市訓令第9号)の規定を準用する。この場合において、「総務部長」とあるのは「消防長」と読み替えるものとする。

附 則

この訓令は、平成15年7月1日から施行する。

北広島市消防職員私有自動車公用使用規程

平成15年6月27日 消防長訓令第5号

(平成15年7月1日施行)

体系情報
第11編 防/第1章 消防本部・消防署/第2節
沿革情報
平成15年6月27日 消防長訓令第5号