○北広島市地域まちづくり推進事業助成金交付要綱

平成18年3月22日

市長決裁

注 令和2年3月から改正経過を注記した。

(目的)

第1条 この要綱は、地域の住民(地域に通勤する者又は通学する者を含む。以下同じ。)が自主的に行う地域の特色を生かしたまちづくり活動(以下「地域まちづくり推進事業」という。)に対する助成金の交付について、必要な事項を定めるものとする。

(地域等)

第2条 この要綱による地域の名称、その所属区域及び担当職員は、別表に掲げるとおりとする。

(助成対象事業)

第3条 助成の対象となる地域まちづくり推進事業は、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 地域の特色を生かし、その魅力を高めることを目的とするもの

(2) 地域コミュニティの活性化を図るもの

(3) 地域の課題の解決を図るもの

(4) その他市長が適当と認めるもの

2 前項の規定にかかわらず、次の各号のいずれかに該当するものは、助成の対象としない。

(1) 他の助成制度の助成を受けているもの

(2) 政治活動、宗教活動又は営利を目的とするもの

(助成対象者)

第4条 助成の対象者は、次のいずれにも掲げる要件に該当するものとする。

(1) 地域の自治会、町内会その他地域内に活動拠点を置き、構成員の過半数の者が当該地域の住民である団体であること。

(2) 政治活動、宗教活動又は営利を目的とする団体でないこと。

(助成対象経費)

第5条 助成の対象となる経費(以下「助成対象経費」という。)は、地域まちづくり推進事業の実施に要する経費のうち、別表に掲げる経費から当該助成事業に係る寄付金その他収入の額を控除した額とする。

(令2.3.30・一部改正)

(助成金の額)

第6条 助成金の額は、前条の助成対象経費の3分の2以内の額(その額に100円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)とする。

(交付決定の条件)

第7条 助成の対象者は、交付の決定後に次に掲げる変更又は助成対象事業の中止若しくは廃止をしようとする場合は、市長の承認を受けるものとする。

(1) 助成対象事業に要する経費の配分の変更(助成金の交付の目的の達成に支障がないと認められる変更であって、経費の区分ごとにその額の20パーセント以内の変更であるものを除く。)

(2) 助成対象事業の内容の変更(助成金の交付の目的の達成に支障を及ぼさない程度の細部の変更と認められるものを除く。)

(令2.3.30・追加)

(助成金の交付)

第8条 助成金の交付、決定等に関しては、北広島市補助金等交付規則(昭和61年広島町規則第10号)の規定するところによる。

(令2.3.30・旧第7条繰下)

(地域まちづくり推進事業連絡会)

第9条 地域まちづくり推進事業の適正かつ円滑な運用を図るため、市の関係職員で組織する地域まちづくり推進事業連絡会を置くものとする。

(令2.3.30・旧第8条繰下)

(委任)

第10条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市民環境部長が定める。

(令2.3.30・旧第9条繰下)

附 則

この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年4月18日)

この要綱は、平成19年5月1日から施行する。

附 則(平成22年3月31日)

この要綱は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月29日)

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月30日)

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年9月25日)

この要綱は、平成25年10月12日から施行する。

附 則(令和2年3月30日)

この要綱は、令和2年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

(令2.3.30・旧別表・一部改正)

地域の名称

所属地区

担当職員

東部

稲穂町 朝日町 美沢 共栄 共栄町 東共栄 富ヶ岡 新富町 中の沢 北の里 南の里 東の里 中央 美咲き野

市民環境部市民課長

大曲

大曲 大曲柏葉 大曲南ヶ丘 大曲中央 大曲工業団地 大曲末広 大曲緑ヶ丘 大曲光 大曲並木 大曲幸町

市民環境部大曲出張所長

西の里

西の里 西の里北 西の里東 西の里南 虹ヶ丘

市民環境部西の里出張所長

西部

輪厚 輪厚中央 輪厚元町 輪厚工業団地 希望ヶ丘 島松 三島 仁別

市民環境部西部出張所長

北広島団地

広葉町 栄町 輝美町 北進町 若葉町 南町 青葉町 白樺町 高台町 里見町 泉町 松葉町 緑陽町 山手町

市民環境部環境課長

別表第2(第5条関係)

(令2.3.30・追加)

区分

内容

大分類

中分類

小分類

事業費

報償費

報償費

講師謝礼、協力者謝礼(団体の構成員に対する謝礼を除く。)及び記念品等の購入に要する経費

旅費

旅費

交通費、宿泊費及び日当(視察、研修会等への参加に要する経費を除く。)

需用費

消耗品費

事業の実施に必要な消耗品費

印刷製本費

パンフレット、ポスター、帳票類、冊子等の印刷製本に要する費用

役務費

通信運搬費

郵便料、宅急便料、電信料及び運搬料

広告料

事業の宣伝広告及び新聞広告の協賛に要する経費

手数料

各種証明手数料、クリーニング及びごみ処理手数料、振込手数料等

保険料

損害保険料等

使用料及び賃借料

使用料及び賃借料

不動産及び各種機器の使用料並びに賃借料、バス借上げ料、駐車料金、有料道路通行料金、入場料並びに入園料

負担金補助及び交付金

負担金補助及び交付金

事業の実施に伴う負担金及び助成金

北広島市地域まちづくり推進事業助成金交付要綱

平成18年3月22日 市長決裁

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第5章 市民生活/第5節 その他
沿革情報
平成18年3月22日 市長決裁
平成19年4月18日 種別なし
平成22年3月31日 種別なし
平成23年3月29日 種別なし
平成24年3月30日 種別なし
平成25年9月25日 種別なし
令和2年3月30日 種別なし