○北広島市における標準処理期間の算定に関する規程

平成19年2月7日

訓令第1号

(趣旨)

第1条 この訓令は、行政手続法(平成5年法律第88号)第6条及び北広島市行政手続条例(平成9年北広島市条例第21号)第6条に規定する標準処理期間(以下単に「標準処理期間」という。)の算定について、必要な事項を定めるものとする。

(算定方法)

第2条 標準処理期間は、申請が到達した日(期間を定めて申請を受け付ける場合にあっては当該申請の期間の締切日)から起算して、当該申請に対する処分を申請者に口頭により通知し、若しくは当該処分に係る文書を交付し、又は当該文書を発送する日までの日数とする。

2 前項の規定による標準処理期間の算定においては、北広島市の休日を定める条例(平成3年広島町条例第1号)第1条第1項に規定する休日の日数は、算入しないものとする。ただし、標準処理期間を月又は週を単位として定めるときは、この限りでない。

附 則

この訓令は、公布の日から施行する。

北広島市における標準処理期間の算定に関する規程

平成19年2月7日 訓令第1号

(平成19年2月7日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 市長部局/第8節 行政手続・行政不服審査
沿革情報
平成19年2月7日 訓令第1号