○北広島市学校関係者評価委員会開催要綱

平成20年5月22日

教委要綱第2号

注 平成29年12月から改正経過を注記した。

(開催)

第1条 北広島市立学校管理規則(昭和49年広島町教育委員会規則第7号)第8条の4の規定に基づき、学校の関係者による評価を行うため、学校(北広島市学校運営協議会に関する規則(平成25年北広島市教育委員会規則第2号)第2条第1項の規定に基づき学校運営協議会が置かれている学校を除く。以下同じ。)ごとに北広島市学校関係者評価委員会(以下「委員会」という。)を開催する。

(平29.12.15・一部改正)

(検討事項)

第2条 委員会は、学校において実施された自己評価の結果の評価及び当該自己評価を実施した事項に係る今後の改善方策について検討する。

(構成)

第3条 委員会は、委員8人以内で構成する。

(委員)

第4条 委員は、次に掲げる者のうちから校長が推薦し、教育長が選任する。この場合において、委員のうち少なくとも1人は、第2号に掲げる者のうちから選任するものとする。

(2) 学校に通学している児童又は生徒の保護者

(3) 学校の近隣に居住する者

(4) 民生委員児童委員

(5) 青少年の健全育成に資する事業の関係者

(6) その他その学校と関係のある者

(委員会の会議)

第5条 校長は、必要に応じ、委員会の会議を招集し、これを主宰する。

(会議の特例)

第6条 校長は、緊急の必要があり会議を招集するいとまがないときその他やむを得ない理由があるときは、議事の概要を記載した書面を回付して委員の賛否を問い、委員会の会議に代えることができる。

2 前条の規定は、前項の場合について準用する。

(令2.10.7・追加)

(任期)

第7条 委員の任期は、選任の日の属する年度の末日までとする。ただし、委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

2 委員は、再任することができる。

(令2.10.7・旧第6条繰下)

(委任)

第8条 この要綱に定めるもののほか、委員会に関し必要な事項は、校長が別に定める。

(令2.10.7・旧第7条繰下)

附 則

この要綱は、平成20年5月22日から施行する。

附 則(平成24年3月23日)

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月19日)

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年12月15日)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(令和2年10月7日)

この要綱は、令和2年10月7日から施行する。

北広島市学校関係者評価委員会開催要綱

平成20年5月22日 教育委員会要綱第2号

(令和2年10月7日施行)

体系情報
第12編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成20年5月22日 教育委員会要綱第2号
平成24年3月23日 種別なし
平成25年4月19日 種別なし
平成29年12月15日 種別なし
令和2年10月7日 種別なし