○北広島市家畜伝染病防疫対策本部設置規程

平成23年10月31日

訓令第14号

注 平成29年9月から改正経過を注記した。

(目的)

第1条 市内及び周辺地域において家畜伝染病(家畜伝染病予防法(昭和26年法律第166号。以下「法」という。)第2条第1項に規定する家畜伝染病をいう。以下同じ。)が発生した場合における初動防疫の措置等を実施するために北広島市家畜伝染病防疫対策本部(以下「本部」という。)を設置する。

(設置基準)

第2条 本部は、市内及び周辺地域において家畜伝染病が発生し、又は発生するおそれがある場合において、別表第1に定める基準により設置する。

(所掌事項)

第3条 本部は、次に掲げる事項を所掌する。

(1) 北海道及び石狩振興局が組織する防疫対策に関する機関、近隣市町村その他関係する機関との連絡及び調整に関すること。

(2) 家畜伝染病の発生予防又はまん延防止に関すること。

(3) 防疫活動に関すること。

(4) 家畜伝染病に関する情報の収集及び管理、風評被害の防止、市民への広報等に関すること。

(5) 市民の安全の確保等に関すること。

(6) 前各号に掲げるもののほか、防疫対策上必要な事項に関すること。

(組織)

第4条 本部は、本部長、副本部長及び本部員をもって組織する。

2 本部長は、市長をもって充てる。

3 副本部長は、副市長をもって充てる。

4 本部員は、別表第2に定める職にある者をもって充てる。

(本部長等の職務)

第5条 本部長は、本部を総括し、本部の事務を総理する。

2 副本部長は、本部長を補佐し、本部長に事故があるとき、又は欠けたときは、その職務を代理する。

(会議)

第6条 本部の会議は、本部長が招集する。

(部及び班)

第7条 本部に別表第3に掲げる部を置く。

2 部に別表第3に掲げる班を置き、同表に掲げる事務を分掌させる。

3 前2項の場合において、家畜伝染病の発生状況により、必要が生じたときはこれを変更し、又は一部の部及び班を設置しないことができるものとする。

4 部に部長を、班に班長及び班員を置き、部長及び班長は、別表第3に掲げる者をもって充て、班員は、同表に掲げる職員のうちから部長が指名した職員をもって充てる。

(防疫活動報告)

第8条 本部長は、防疫実施期間中の活動状況を取りまとめのうえ関係機関に報告するものとする。

(本部の廃止)

第9条 本部長は、防疫措置がおおむね完了したとき又は家畜伝染病が発生するおそれがなくなったと認めるときは、対策本部を廃止するものとする。

(委任)

第10条 この訓令に定めるもののほか、本部の運営について必要な事項は、本部長が定める。

附 則

この訓令は、平成23年11月1日から施行する。

附 則(平成24年訓令第4号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成27年訓令第1号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年訓令第15号)

この訓令は、平成29年10月1日から施行する。

附 則(平成30年訓令第1号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成31年訓令第1号)

この訓令は、平成31年4月1日から施行する。

附 則(令和2年訓令第1号)

この訓令は、令和2年2月17日から施行する。

附 則(令和2年訓令第9号)

この訓令は、令和2年7月1日から施行する。

附 則(令和3年訓令第2号)

この訓令は、令和3年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

(令2訓令1・令2訓令9・一部改正)

北広島市家畜伝染病防疫対策本部設置基準

設置区分

対象となる家畜伝染病

設置

法第16条第1項(と殺の義務)に規定する牛疫、牛肺疫、口てい疫、豚熱、アフリカ豚熱、高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザ

発生状況により設置

法第17条第1項(患畜等の殺処分)に規定する流行性脳炎、狂犬病、水ほう性口内炎、リフトバレー熱、炭、出血性敗血症、ブルセラ症、結核、ヨーネ病、ピロプラズマ症、アナプラズマ症、伝達性海綿状脳症、鼻、馬伝染性貧血、アフリカ馬疫、小反すう獣疫、豚水ほう病、家きんコレラ、ニューカッスル病及び家きんサルモネラ症

その他新疾病等の家畜伝染病

別表第2(第4条関係)

(平30訓令1・令3訓令2・一部改正)

職名

企画財政部長

総務部長

防災危機管理担当部長

市民環境部長

保健福祉部長

子育て支援部長

建設部長

経済部長

水道部長

教育部長

別表第3(第7条関係)

(平29訓令15・平30訓令1・平31訓令1・令3訓令2・一部改正)

部長

班長

班員

所掌事務

総括・調整部

経済部長

総括班

農政課長

経済部職員

農業委員会職員

総務課職員

職員課職員

秘書課職員

(1) 北海道及び石狩振興局との連絡調整に関すること。

(2) 関係機関等(自衛隊を除く。)との連絡調整に関すること。

(3) 車両の消毒に関すること。

(4) 情報の収集及び管理に関すること。

(5) 風評被害に関すること。

(6) 人員の確保に関すること。

(7) その他本部内の総括及び調整に関すること。

調整班

危機管理課長

危機管理課職員

(1) 自衛隊への派遣要請及び撤収要請に関すること。

(2) 道路使用許可及び占用許可申請に関すること。

(3) 市民からの相談に関すること。

広報対策部

企画財政部長

広報班

政策広報課長

政策広報課職員

情報の提供及び広報に関すること。

防疫対策部

建設部長

防疫班

庶務課長

他部に属さない職員

(1) 消毒(車両を除く。)、殺処分、焼埋却等の防疫措置に関すること。

(2) 発生状況の調査及び疫学調査に関すること。

(3) 移動制限区域及び搬出制限区域に関すること。

(4) 患畜等の評価に関すること。

保健対策部

保健福祉部長

保健班

健康推進課長

健康推進課職員

(1) 市民及び防疫従事者の健康管理に関すること。

(2) 食品の安全性に関すること。

環境対策部

市民環境部長

野鳥調査水質検査班

環境課長

環境課職員

(1) 死亡野鳥等に関すること。

(2) 焼埋却場所周辺の水質及び臭気に関すること。

飲料水対策部

水道部長

飲料水対策班

経営管理課長

水道部職員

環境課職員

発生場所周辺の飲料水に関すること。

学校及び福祉施設対策部

教育部長

学校施設対策班

教育総務課長

学校教育課長

教育部職員

(1) 教育施設の飼育動物に関すること。

(2) 教育施設の安全及び衛生の確保に関すること。

(3) 学校給食に関すること。

福祉施設対策班

福祉課長

子ども家庭課長

保健福祉部職員

子育て支援部職員

(1) 社会福祉施設の飼育動物に関すること。

(2) 社会福祉施設の安全及び衛生の確保に関すること。

(3) 社会福祉施設の給食に関すること。

北広島市家畜伝染病防疫対策本部設置規程

平成23年10月31日 訓令第14号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第8編 産業経済/第2章
沿革情報
平成23年10月31日 訓令第14号
平成24年3月30日 訓令第4号
平成27年3月27日 訓令第1号
平成29年9月22日 訓令第15号
平成30年3月28日 訓令第1号
平成31年3月27日 訓令第1号
令和2年2月17日 訓令第1号
令和2年6月30日 訓令第9号
令和3年3月31日 訓令第2号