○北広島市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例施行規則

平成26年10月29日

規則第31号

(定義)

第2条 この規則において使用する用語は、子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)及び条例において使用する用語の例による。

(提供拒否ができる正当な理由)

第3条 条例第6条第1項第39条第1項及び附則第3項に規定する正当な理由は、次の各号のいずれかに該当することとする。

(1) 利用定員に空きがないこと。

(2) 利用定員を上回る利用の申込みがあること。

(3) 利用する小学校就学前子どもが感染症(市長が認めるものを除く。)にかかり、又はその疑いがあること。

(4) 利用する小学校就学前子どもの身体が虚弱で集団保育に耐えないと認められること。

(5) その他特別の事情があると認められること。

(委任)

第4条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、子ども・子育て支援法の施行の日から施行する。

北広島市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例施行規則

平成26年10月29日 規則第31号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成26年10月29日 規則第31号