○北広島市空家等対策推進協議会設置条例

平成28年3月18日

条例第6号

(設置)

第1条 空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号)第7条第1項の規定に基づき、同項に規定する空家等対策計画の作成及び変更並びに実施に関する協議を行うため北広島市空家等対策推進協議会(以下「協議会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 協議会は、市長及び委員10人以内をもって組織する。

2 委員は、次に掲げる者のうちから市長が委嘱する。

(1) 学識経験を有する者

(2) 法務又は建築に関し専門的な知識経験を有する者

(3) 公募に応募した者(市内に住所を有する者に限る。)

(4) その他市長が必要と認める者

3 委員の任期は、2年とする。ただし、委員が欠けた場合における補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

4 委員は、再任されることができる。

(委任)

第3条 この条例の施行に関し必要な事項は、市長が定める。

附 則

この条例は、平成28年4月1日から施行する。

北広島市空家等対策推進協議会設置条例

平成28年3月18日 条例第6号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第5章 市民生活/第1節
沿革情報
平成28年3月18日 条例第6号