○北広島市私立幼稚園補助金交付要綱

平成29年3月31日

市長決裁

(目的)

第1条 この要綱は、市内の私立幼稚園(就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律(平成18年法律第77号)第2条第6項に規定する認定こども園を含む。以下同じ。)が実施する事業及び活動に対し補助金を交付することにより、市内の私立幼稚園の経営の安定化を図ることを目的とする。

(補助対象者)

第2条 この要綱による補助を受けることができる者は、市内の私立幼稚園とする。

(補助対象事業)

第3条 この要綱による補助の対象となる事業は、次に掲げる事業とする。

(1) 教職員研修事業

(2) 教材教具整備事業

(3) 障がい児教育事業

(補助対象経費)

第4条 この要綱による補助の対象となる経費は、別表に掲げる経費とする。

(補助金の額)

第5条 補助金の額は、市長が別に定める。

(補助金の交付等)

第6条 補助金の交付、決定等に関しては、北広島市補助金等交付規則(昭和61年広島町規則第10号)の規定するところによる。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、子育て支援部長が定める。

(平30.3.28・一部改正)

附 則

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月28日)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

別表(第4条関係)

事業名

項目

内容

教職員研修事業

報償費

講師謝礼、協力者謝礼等

旅費

交通費及び宿泊費

消耗品費

事業の実施に必要な消耗品(コピー代金を含む。)

印刷製本費

業者に発注する印刷製本費

通信運搬費

郵便料、宅配便等

手数料

各種申請手数料、振込手数料等

使用料及び賃借料

バス借上げ、施設利用料、施設入館料等

負担金

事業の実施に伴う負担金

その他

市長が特に必要と認めたもの

教材教具整備事業

消耗品費

教材、教具及び遊具

修繕料

教材、教具及び遊具の修繕費

原材料費

教材、教具及び遊具の整備に係る原材料費

備品費購入費

教材、教具及び遊具

障がい児教育事業

賃金

障がい児教育に係る人件費

消耗品費

教材、教具及び遊具

修繕料

教材、教具及び遊具の修繕料

原材料費

教材、教具及び遊具の整備に係る原材料費

備品費購入費

教材、教具及び遊具

北広島市私立幼稚園補助金交付要綱

平成29年3月31日 市長決裁

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成29年3月31日 市長決裁
平成30年3月28日 種別なし