○北上市下水道事業職員の給与規程

平成26年4月1日

下水管規程第6号

北上市水道事業及び下水道事業職員の給与規程(平成3年北上市水道事業管理規程第10号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 この規程は、北上市下水道事業職員の給与の種類及び基準条例(平成3年北上市条例第163号)に規定する下水道事業職員(以下「職員」という。)の給与に関し必要な事項を定めるものとする。

(給与)

第2条 職員の給与の額及び支給等については、この規程に定めるもののほか、当分の間、北上市一般職の職員の例による。

(級別職務区分表)

第3条 級別職務区分は、次の表に掲げるとおりとする。

区分

職務

1級

主事、技師の職務

2級

主査の職務

3級

主任の職務

4級

係長、上席主任の職務

5級

課長補佐、副主幹、上席主任の職務

6級

課長、主幹の職務

7級

部長、参事の職務

2 前項の表の適用において、部付及び課付である職員については、その職務の責任の程度に応じ、1級から7級までのいずれかに決定するものとする。

3 5級に区分されている上席主任は、平成18年4月1日に当該職務にある職員に限るものとする。

(災害派遣手当)

第4条 災害派遣手当の額は、滞在期間及び施設の利用区分に応じて、次の表に掲げる額とする。

施設の利用区分


市の区域に滞在する期間

公用の施設又はこれに準ずる施設(1日につき)

その他の施設(1日につき)

30日以内の期間

3,970 円

6,620 円

30日を超え60日以内の期間

3,970

5,870

60日を超える期間

3,970

5,140

この規程は、平成26年4月1日から施行する。

北上市下水道事業職員の給与規程

平成26年4月1日 下水道事業管理規程第6号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第12編 公営企業/第3章 人事・給与
沿革情報
平成26年4月1日 下水道事業管理規程第6号