○甲府市計量検査条例施行規則

平成12年3月31日

規則第26号

(目的)

第1条 この規則は、甲府市計量検査条例(平成12年3月条例第4号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(定期検査の申請)

第2条 条例第3条第1項の規定により定期検査(以下「検査」という。)を受けようとする者は、検査を受ける際に定期検査申請書兼証明書交付申請書(第1号様式)を市長に提出しなければならない。ただし、既に検査を受けている者が、継続して検査を受ける場合については、この限りでない。

(定期検査証明書の申請)

第3条 条例第3条第2項の規定により定期検査証明書の交付を受けようとする者は、前条に規定する申請書により、検査を受ける際に市長に申請しなければならない。ただし、市長が特別の理由があると認めるときは、この限りでない。

2 市長は、前項の規定により申請があったときは、定期検査証明書(第2号様式)を交付するものとする。

(手数料の後納)

第4条 条例第4条第2項ただし書の規定により、手数料を後納とすることができる場合は、次のとおりとする。

(1) 官公署が納付する場合

(2) その他市長が特別な理由があると認める場合

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日等)

1 この規則は、平成12年4月1日から施行し、この規則の施行の日以後の申請に係るものについて適用する。

(甲府市計量検査所規則及び甲府市特定計量器出張検査費用納付規則の廃止)

2 次に掲げる規則は、廃止する。

(1) 甲府市計量検査所規則(昭和28年12月規則第35号)

(2) 甲府市特定計量器出張検査費用納付規則(昭和49年3月規則第13号)

附 則(平成14年3月29日規則第6号)

1 この規則は、平成14年4月1日から施行する。

2 この規則の施行の際、現に存するこの規則による改正前の書式による用紙は、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

(平14規則6・改)

画像

画像

甲府市計量検査条例施行規則

平成12年3月31日 規則第26号

(平成14年4月1日施行)