○古河市ペット霊園の設置の許可等に関する条例施行規則

平成26年3月25日

規則第13号

(趣旨)

第1条 この規則は、古河市ペット霊園の設置の許可等に関する条例(平成25年条例第10号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(事前協議書等)

第2条 条例第6条の規定による申請予定者と市長との協議(以下「事前協議」という。)は、ペット霊園の設置の許可又は変更の許可の申請をしようとする日(以下「申請予定日」という。)の120日前までにペット霊園設置等許可事前協議書(様式第1号)別表第1に定める図書を添付して行うものとする。

2 前項に規定するもののほか事前協議に関し必要な事項は、市長が別に定める。

(標識の設置等)

第3条 条例第7条第1項の標識(以下「標識」という。)は、様式第2号によるものとし、条例第8条第1項に規定する説明会(以下単に「説明会」という。)を開催しようとする日の30日前の日から条例第13条第2項に規定する完了検査の合格に係る通知を受ける日までの間設置しなければならない。

2 条例第7条第2項の規定による報告は、ペット霊園標識設置届(様式第3号)に次に掲げる書類を添付して行うものとする。

(1) 標識を設置した場所が明示された図面

(2) 標識の設置の状況及び記載内容が分かる写真等

3 標識は、市長と協議の上、最も周知が図れる場所に設置しなければならない。

4 標識は、雨風等のため容易に破損し、又は倒壊しないように設置するとともに、記載事項が不鮮明にならないよう維持管理しなければならない。

(説明会)

第4条 条例第8条第1項の規則で定める区域は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める区域とする。

(1) 墓地及び納骨堂 墓地又は納骨堂の敷地の周囲からおおむね150メートル以内の区域

(2) 火葬場 火葬場の敷地の周囲からおおむね300メートル以内の区域

2 説明会は、申請予定日の60日前までに開催し、説明会を開催する日の14日前までに、その旨を関係住民等へ周知するものとする。

3 説明会において説明する事項は、次に掲げる事項とする。

(1) 申請予定者の住所及び氏名(法人にあっては、その名称、主たる事務所の所在地及び代表者の氏名)

(2) ペット霊園の規模、概要、設置計画の内容等

(3) ペット霊園の維持管理の方法

(4) ペット霊園の工事着手予定日及び工事完了予定日

(5) ペット霊園の工事の方法及び安全対策の概要

(6) ペット霊園の設置又は変更の計画についての意見の申出の方法及び期間

4 申請予定者は、説明会を行う場合は、あらかじめ実施する日時、場所、方法等について市長と協議し、関係住民等の理解が得られるよう努めるものとする。

5 条例第8条第2項の規定による報告は、ペット霊園計画説明会開催結果報告書(様式第4号)に、次に掲げる書類を添付して提出することにより行うものとする。

(1) 説明会で配布した資料

(2) 関係住民等の意見及びその回答

(3) 出席者名簿

(4) その他市長が必要と認める書類

(関係住民等との協議)

第5条 条例第9条第1項の意見を述べることができる期間は、説明会開催の日から申請予定日の30日前までの間とする。

2 条例第9条第3項の規定による報告は、ペット霊園関係住民等協議内容報告書(様式第5号)を提出することにより行うものとする。

(設置許可の申請)

第6条 条例第10条第1項に規定するペット霊園の設置許可の申請は、ペット霊園設置許可申請書(様式第6号)別表第2に定める図書を添付して行うものとする。ただし、第2条第1項に規定する事前協議書に添付した図書の提出は、要しないものとする。

(変更許可の申請)

第7条 条例第10条第1項に規定するペット霊園の変更許可の申請は、ペット霊園変更許可申請書(様式第7号)別表第3に定める図書のうち市長が指定するものを添付して行うものとする。

(移動火葬車を使用した火葬処理業務の許可の申請)

第8条 条例第10条第2項の規定に規定する移動火葬車を使用した火葬処理業務の許可申請は、移動火葬車ペット火葬処理業務許可申請書(様式第8号)別表第4に定める図書を添付して行うものとする。

(移動火葬車を使用した火葬処理業務の変更許可の申請)

第9条 条例第10条第2項に規定する移動火葬車を使用した火葬処理業務の変更許可の申請は、移動火葬車ペット火葬処理業務変更許可申請書(様式第9号)別表第4に定める図書のうち市長が指定するものを添付して行うものとする。

(許可及び不許可)

第10条 市長は、次の各号に掲げる申請があったときは、その内容を審査し、許可の適否を決定し、それぞれ当該各号に定める許可(不許可)通知書を当該申請者に交付するものとする。

(1) 第6条の規定によるペット霊園設置許可申請 ペット霊園設置許可(不許可)通知書(様式第10号)

(2) 第7条の規定によるペット霊園変更許可申請 ペット霊園変更許可(不許可)通知書(様式第11号)

(3) 第8条の規定による移動火葬車ペット火葬処理業務許可申請 移動火葬車ペット火葬処理業務許可(不許可)通知書(様式第12号)

(4) 前条の規定による移動火葬車ペット火葬処理業務変更許可申請 移動火葬車ペット火葬処理業務変更許可(不許可)通知書(様式第13号)

(継承の届出)

第11条 条例第12条の規定による地位の継承の届出は、ペット霊園地位継承届(様式第14号)に次に掲げる書類を添付して行うものとする。

(1) 戸籍謄本及び住民票の写し(法人にあっては、登記事項証明書)

(2) 土地の登記事項証明書

(3) その他地位を継承した事実を証する書類

(工事完了届)

第12条 条例第13条第1項に規定する工事の完了の届出は、ペット霊園工事完了届出書(様式第15号)によるものとする。

(ペット霊園の管理者の届出)

第13条 条例第15条第2項に規定するペット霊園の管理者の設置に係る届出は、ペット霊園管理者届出書(様式第16号)によるものとする。

2 条例第15条第2項に規定するペット霊園の管理者の変更に係る届出は、ペット霊園管理者変更届出書(様式第17号)によるものとする。

(廃止等の届出)

第14条 条例第16条の規定による廃止等の届出は、ペット霊園廃止届出書(様式第18号)又は移動火葬業務等廃止・車両変更届出書(様式第19号)により行うものとする。

(改善勧告)

第15条 条例第17条の規定による改善勧告は、ペット霊園等改善勧告書(様式第20号)により行うものとする。

(改善命令)

第16条 条例第18条の規定による改善命令は、ペット霊園等改善命令書(様式第21号)により行うものとする。

(許可の取消し)

第17条 条例第19条の規定による許可の取消しは、ペット霊園設置等許可取消書(様式第22号)により行うものとする。

(使用禁止命令等)

第18条 条例第20条の規定による使用の禁止、焼骨の除去又は火葬の中止の命令は、ペット霊園等使用禁止等命令書(様式第23号)により行うものとする。

(既設ペット霊園等の申請)

第19条 条例附則第3項の規定による申請は、既設ペット霊園等申請書(様式第24号)別表第2及び別表第4に定める図書のうち市長が指定するものを添付して行うものとする。

2 市長は、前項の申請があったときは、その内容を審査し、許可の適否を決定し、第10条第1号に定める許可(不許可)通知書又は同条第3号に定める許可(不許可)通知書を当該申請者に交付するものとする。

(補則)

第20条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成26年4月1日から施行する。ただし、第2条から第5条までの規定は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年規則第27号)

(施行期日)

1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 行政庁の処分その他の行為又は不作為についての不服申立てであって、この規則の施行前にされた行政庁の処分その他の行為又はこの規則の施行前にされた申請に係る行政庁の不作為に係るものについては、なお従前の例による。

3 この規則の施行の際第2条から第74条までの規定による改正前の各規則に規定する様式の用紙で、現に残存するものについては、当分の間、所要の補正をし、これを使用することができるものとする。

別表第1(第2条第1項関係)

1

計画地位置図(2,500分の1以上の縮尺の国道、県道その他の主要道路、鉄道、軌道、河川、学校、病院及び人家(以下これらを「人家等」という。)並びに飲用水源の位置を示したもの)

2

公図の写し(隣接地の状況について所在、地番及び地目並びに所有者の住所及び氏名を記載したもの)

3

ペット霊園の周囲100m以内における人家等との距離を示した図面

4

案内図(25,000分の1 都市計画図)

5

全体配置図(給排水施設を含む。)

6

建物及びその附属施設の構造を明らかにした平面図、立面図及び配置図

7

障壁、生垣又はフェンスの立面図

8

緑化率、駐車台数及びペット霊園の駐車場の出入口に接する道路の状況に関する書類等

9

土地の登記事項証明書(申請日前30日以内に法務局で交付を受けたもの)

10

申請者が法人である場合は、法人の登記事項証明書(申請日前30日以内に法務局で交付を受けたもの)

11

ペット霊園の規模の決定の根拠及び設置場所を選定した理由を明らかにした書類

12

ペット霊園の維持管理規則(使用料の額、管理料額及び手続に係る様式が規定されていること。)

13

申請者が法人である場合には、ペット霊園の設置の意思決定を証する書類

14

申請者が法人である場合には、定款、寄附行為又は規則の写し

15

収支予算書(ペット霊園の経営に係る収入及び支出が記載されていること。)

16

資金計画書(ペット霊園の設置に要する費用)(土地造成費、管理棟等の見積書、金融機関の残高証明書及び融資証明書を添付すること。)

17

設置責任者、管理者、会計責任者及び施設維持責任者の氏名等を記した書類

18

販売業務を業者に委託する場合には、販売委託契約書の写し

19

管理業務を業者に委託する場合には、管理委託契約書の写し

20

管理運営計画書(管理運営体制及び責任者の氏名が明示されていること。)

21

その他市長が必要と認める書類及び図面

別表第2(第6条関係)

1

計画地位置図(2,500分の1以上の縮尺の人家等及び飲用水源の位置を示したもの)

2

公図の写し(隣接地の状況について所在、地番及び地目並びに所有者の住所及び氏名を記載したもの)

3

ペット霊園の周囲100m以内における人家等との距離を示した図面

4

案内図(25,000分の1 都市計画図)

5

全体配置図(給排水施設を含む。)

6

建物及びその附属施設の構造を明らかにした平面図、立面図及び配置図

7

障壁、生垣又はフェンスの立面図

8

緑化率、駐車台数及びペット霊園の駐車場の出入口に接する道路の状況に関する書類等

9

土地の登記事項証明書(申請日前30日以内に法務局で交付を受けたもの)

10

申請者が法人である場合には、法人の登記事項証明書(申請日前30日以内に法務局で交付を受けたもの)

11

ペット霊園の規模の決定の根拠及び設置場所を選定した理由を明らかにした書類

12

ペット霊園の維持管理規則(使用料の額、管理料額及び手続に係る様式が規定されていること。)

13

申請者が法人である場合には、ペット霊園の設置の意思決定を証する書類

14

申請者が法人である場合には、定款、寄附行為又は規則の写し

15

敷地が農地又は採草放牧地である場合には、農地法(昭和27年法律第299号)第4条又は第5条の規定による写し

16

建築確認が必要な建物にあっては、建築基準法(昭和25年法律第201号第6条の規定による確認済証の写し

17

ペット霊園の計画内容説明書

18

隣接する土地の所有者及び使用者の同意を示す書類

19

条例第3条ただし書の規定により、同条本文の適用を除外する場合

(1) 国道、県道その他の主要道路、鉄道、軌道、河川又は学校にあっては、支障がない旨のその管理責任者の意見書

(2) 病院にあっては開設者、人家にあっては所有者及び使用者の同意書

20

収支予算書(ペット霊園の経営に係る収入及び支出が記載されていること。)

21

資金計画書(ペット霊園の設置に要する費用)(土地造成費、管理棟等の見積書、金融機関の残高証明書及び融資証明書を添付すること。)

22

設置責任者、管理者、会計責任者及び施設維持責任者の氏名等を記した書類

23

販売業務を業者に委託する場合には、販売委託契約書の写し

24

管理業務を業者に委託する場合には、管理委託契約書の写し

25

管理運営計画書(管理運営体制及び責任者の氏名が明示されていること。)

26

上記に規定する場合のほか、他の法令による許可等が必要な場合には、当該許可証の写し

27

その他市長が必要と認める書類及び図面

別表第3(第7条関係)

1

計画地位置図(2,500分の1以上の縮尺の人家等及び飲用水源の位置を示したもの)

2

公図の写し(隣接地の状況について所在、地番及び地目並びに所有者の住所及び氏名を記載したもの)

3

ペット霊園の周囲100m以内における人家等との距離を示した図面

4

案内図(25,000分の1 都市計画図)

5

全体配置図(給排水施設を含む。)

6

建物及びその附属施設の構造を明らかにした平面図、立面図及び配置図

7

変更に係る障壁、生垣又はフェンスの立面図

8

変更に係る緑化率、駐車台数及びペット霊園の駐車場の出入口に接する道路の状況に関する書類等

9

変更に係る土地の登記事項証明書(申請日前30日以内に法務局で交付を受けたもの)

10

申請者が法人である場合には、変更に係る法人の登記事項証明書(申請日前30日以内に法務局で交付を受けたもの)

11

ペット霊園の変更の決定の根拠及び変更場所を選定した理由を明らかにした書類

12

申請者が法人である場合には、変更の意思決定を証する書類

13

申請者が法人である場合には、定款、寄附行為又は規則の写し

14

敷地が農地又は採草放牧地である場合には、農地法第4条又は第5条の規定による写し

15

建築確認が必要な建物にあっては、建築基準法第6条の規定による確認済証の写し

16

ペット霊園の変更計画内容説明書

17

隣接する土地の所有者及び使用者の同意を示す書類

18

条例第3条ただし書の規定により、同条本文の適用を除外する場合

(1) 国道、県道その他の主要道路、鉄道、軌道、河川又は学校にあっては、支障がない旨のその管理責任者の意見書

(2) 病院にあっては、開設者、人家にあっては所有者及び使用者の同意書

19

収支予算書(ペット霊園の変更に係る収入及び支出が記載されていること。)

20

資金計画書(ペット霊園の変更に要する費用)(土地造成費、管理棟等の見積書、金融機関の残高証明書及び融資証明書を添付すること。)

21

上記に規定する場合のほか、他の法令による許可等が必要な場合には、当該許可証の写し

22

設置許可通知書

23

その他市長が必要と認める書類及び図面

別表第4(第8条、第9条関係)

1

申請者が法人である場合には、法人の登記事項証明書(申請日30日以内に法務局で交付されたもの)

2

焼骨を埋蔵する施設との契約書の写し(契約を締結している場合に限る。)

3

移動火葬車により火葬を行う場所の登記事項証明書

4

条例第3条ただし書の規定により、同条本文の適用を除外する場合

(1) 国道、県道その他の主要道路、鉄道、軌道、河川又は学校にあっては、支障がない旨のその管理責任者の意見書

(2) 病院にあっては、開設者、人家にあっては所有者及び使用者の同意書

5

移動火葬車に搭載する炉の構造及び処理能力を記載した仕様書

6

移動火葬車の自動車車検証(道路運送車両法(昭和26年法律第185号)に基づき交付された自動車車検証をいう。)の写し

7

その他市長が必要と認める書類及び図面

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像画像

画像画像

画像画像

画像画像

古河市ペット霊園の設置の許可等に関する条例施行規則

平成26年3月25日 規則第13号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第10編 衛生・環境/第2章 環境保全
沿革情報
平成26年3月25日 規則第13号
平成28年3月31日 規則第27号