○越谷市流通業務市街地の整備に関する法律施行細則

平成14年3月12日

規則第12号

(趣旨)

第1条 この規則は、流通業務市街地の整備に関する法律(昭和41年法律第110号。以下「法」という。)及び流通業務市街地の整備に関する法律施行規則(昭和42年建設省令第3号。以下「省令」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(許可申請及び適合証明願等)

第2条 法第5条第1項ただし書の規定による許可(以下「許可」という。)又は省令第25条に規定する法第5条第1項の規定に適合していることを証する書面の交付を受けようとする者は、許可申請書(第1号様式)又は適合証明願(第2号様式)に必要書類各2通を添えて市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項に規定する書類のほか、許可又は証明に関し必要な資料の提出を求めることができる。

3 市長は、第1項の申請等を受けた場合において、許可するときは許可通知書(第3号様式)により、法第5条第1項の規定に適合していると認めるときは適合証明通知書(第4号様式)により、申請者に通知するものとする。

(設置者の変更届)

第3条 許可又は証明を受けた施設の工事完了前に設置者に変更があったときは、設置者は、名義変更届(第5号様式)に許可通知書又は適合証明通知書を添えて、速やかに市長に届け出なければならない。

(工事取りやめ届等)

第4条 設置者は、許可又は証明を受けた施設の工事を取りやめたときは、工事取りやめ届(第6号様式)に許可通知書又は適合証明通知書を添えて、速やかに市長に届け出なければならない。

2 許可申請又は適合証明願を取り下げようとする者は、(申請・証明願)取り下げ願(第7号様式)を市長に提出しなければならない。

3 市長は、前項の規定により提出された取り下げ願を承認したときは、(申請・証明願)取り下げ承認通知書(第8号様式)により申請者に通知するものとする。

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第57号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成31年規則第5号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に改正前のそれぞれの規則の様式の規定により作成されている用紙は、改正後のそれぞれの規則の様式の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

附 則(令和3年規則第55号)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に改正前のそれぞれの規則の様式の規定により作成されている用紙は、改正後のそれぞれの規則の様式の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

越谷市流通業務市街地の整備に関する法律施行細則

平成14年3月12日 規則第12号

(令和3年4月1日施行)