○越谷市夜間急患診療所設置及び管理条例施行規則

平成14年12月12日

規則第73号

(趣旨)

第1条 この規則は、越谷市夜間急患診療所設置及び管理条例(平成14年条例第39号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(診療受付時間)

第2条 診療所の診療受付時間は、午後7時30分から午後10時30分までとする。ただし、市長が特に必要と認めるときは、診療受付時間を変更することができる。

(診療手続)

第3条 診療を受けようとする者は、越谷市夜間急患診療所診療申込書(第1号様式)を提出しなければならない。

(診療費等の減免)

第4条 条例第10条に規定する診療費等の減免を受けようとする者は、越谷市夜間急患診療所診療費等減免申請書(第2号様式)を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の規定により申請があったときは、その適否を決定し、越谷市夜間急患診療所診療費等減免決定通知書(第3号様式)により、当該申請者に通知するものとする。

(診療費に係る債権の放棄)

第5条 条例第11条の規定に基づき診療費に係る債権を放棄することができる場合は、次の各号のいずれかに該当するときとする。

(1) 債務者の所在が明らかでないとき、又は債務者を特定できないとき。

(2) 債務者が死亡し、当該診療費の債務を相続する者がいないとき。

(3) 破産法(平成16年法律第75号)第253条その他の法令の規定により債務者が当該診療費の債権につきその責任を免れたとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が相当と認めるとき。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか診療所の管理に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成14年12月16日から施行する。

附 則(平成19年規則第51号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第38号)

この規則は、平成24年4月20日から施行する。

附 則(平成27年規則第5号)

この規則は、平成27年3月1日から施行する。

附 則(令和3年規則第55号)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に改正前のそれぞれの規則の様式の規定により作成されている用紙は、改正後のそれぞれの規則の様式の規定にかかわらず、当分の間、使用することができる。

画像

画像

画像

越谷市夜間急患診療所設置及び管理条例施行規則

平成14年12月12日 規則第73号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第3章 保健衛生
沿革情報
平成14年12月12日 規則第73号
平成19年3月30日 規則第51号
平成24年3月30日 規則第38号
平成27年2月24日 規則第5号
令和3年3月31日 規則第55号