○越谷市いじめ防止対策委員会運営規則

平成27年3月27日

教委規則第17号

(目的)

第1条 この規則は、越谷市いじめ防止対策委員会条例(平成27年条例第24号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、越谷市いじめ防止対策委員会(以下「委員会」という。)の運営に関し必要な事項を定めるものである。

(会議)

第2条 委員会の会議は、定例会及び臨時会とする。

2 定例会は毎年度2回とし、臨時会は条例第2条第2号に係る調査審議その他必要がある場合にこれを開催する。

3 会議の傍聴については、教育長が別に定める規程によるものとする。

(会議録)

第3条 会議を開催したときは、次に掲げる事項を記載した会議録を作成する。

(1) 会議の日時及び場所

(2) 出席及び欠席した委員及び臨時委員の氏名

(3) 会議の次第

(4) 議事の経過

(5) 議決事項

(6) その他必要な事項

2 会議録には、委員長が署名する。

(報告書)

第4条 委員会は、条例第2条第1項第2号に係る調査審議を終えたときは、報告書を作成し、教育委員会に提出するものとする。

(その他)

第5条 この規則に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は委員会が別に定める。

附 則

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

越谷市いじめ防止対策委員会運営規則

平成27年3月27日 教育委員会規則第17号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
平成27年3月27日 教育委員会規則第17号