○甲府地区広域行政事務組合連絡調整会議規程

平成8年5月9日

規程第1号

(目的)

第1条 この規程は、甲府地区広域行政事務組合規約第3条に規定する事務の共同処理を円滑かつ効率的に推進するための連絡調整会議等の設置に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(連絡調整会議)

第2条 連絡調整会議は、甲府地区広域行政事務組合(以下「組合」という。)を組織する市町の総務課長等並びに組合の事務局長及び事務局次長をもって構成する。ただし、必要に応じて組合関係職員が参加することができるものとする。

(任務)

第3条 連絡調整会議は、次の事項について連絡調整を図る。

(1) 広域市町村圏計画の連絡調整に関する事項

(2) 広域活動計画の見直しに関する事項

(3) 組合予算の編成に関する事項

(4) 組合の運営管理に関する事項

(5) その他広域的課題に関し必要な事項

(関係課長会議)

第4条 共同処理する事務の推進に関し必要があるときは、連絡調整会議のほかに組合を組織する市町の関係課長会議を開くことができる。

(会議の招集及び主宰)

第5条 連絡調整会議及び関係課長会議は、事務局長が招集し、主宰する。

2 会議の招集通知には、会議の日時、場所及び議題を付記しなければならない。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(令和元年規程第1号)

この規程は、令和2年4月1日から施行する。

甲府地区広域行政事務組合連絡調整会議規程

平成8年5月9日 規程第1号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第4編 組織・処務
沿革情報
平成8年5月9日 規程第1号
令和元年12月26日 規程第1号