○甲府地区広域行政事務組合消防職員の勤務時間、休日、休暇等に関する規程

昭和48年5月15日

消本規程第4号

(目的)

第1条 この規程は、甲府地区広域行政事務組合職員の勤務時間、休日、休暇等に関する条例(昭和48年条例第10号。以下「条例」という。)に基づく甲府地区広域行政事務組合消防職員(以下「職員」という。)の勤務時間、休日、休暇等に関する必要な事項を定めることを目的とする。

(用語の意義)

第2条 この規程の用語の意義は、次のとおりとする。

(1) 毎日勤務(日勤) 条例第3条の規定による勤務をいう。

(2) 隔日勤務 条例第4条の規定に基づき、はじめの24時間を勤務場所において所定の勤務に服し、続く24時間を自宅等において休養のため休務する態様の勤務をいう。

(3) 当務 前号前段の24時間と後段の24時間とを併せたものをいう。

(4) 当番 第2号前段の勤務をいう。

(5) 非番 第2号後段の休務をいう。

(6) 所属長 消防本部の課長及び消防署の署長をいう。

(職員の勤務)

第3条 職員の勤務は、消防本部(指令課は除く。)に勤務する職員及び消防署に勤務する署長、副署長及び消防長の指定する職員は毎日勤務とし、その他の職員は隔日勤務とする。

2 隔日勤務の職員の当番日又は非番の割り振りは、所属長が定める。

第4条 削除

(正規の勤務時間の割振り)

第5条 職員の正規の勤務時間の割り振りは、次のとおりとする。

(1) 毎日勤務者 午前8時30分から午後5時15分まで

(2) 隔日勤務者 当番の午前8時30分から翌日の午前8時30分までのうち15時間30分とし、その割振りは、各職員ごとに所属長が行うものとする。

2 隔日勤務の非番の時間は、他に特別の規定がない限り、自由にこれを利用することができる。

(週休日)

第6条 隔日勤務の職員の週休日は、おおむね3当務を終るごとに2日とし、その割り振りは、所属長が行うものとする。

(休憩時間)

第7条 毎日勤務(以下「日勤」という。)の職員の休憩時間は、正午から午後1時までとする。

2 当番の職員の休憩時間は、1時間を1回、1時間15分を1回及び15分を1回とし、その割り振りは、所属長が行うものとする。

3 所属長は、前2項に定める休憩時間中に勤務を命じた場合は、別に休憩時間を与えなければならない。

(睡眠時間)

第8条 当番の職員の睡眠時間は、6時間とし、午後8時から翌日の午前6時30分までの間の所属長が指定する時限とする。

2 所属長は、前項の睡眠時間中に勤務を命じた場合、勤務終了後速やかに相応の睡眠時間を与えなければならない。

(休日勤務)

第9条 当番の職員は、その日が休日であっても勤務しなければならない。

(承認)

第10条 所属長は、隔日勤務者の勤務割りを定め、あらかじめ消防長の決裁を受けなければならない。

(規則の準用規定)

第11条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は、甲府地区広域行政事務組合職員の勤務時間、休日、休暇当に関する規則(昭和51年規則第10号)を準用する。

附 則

この規程は、公布の日から施行し、昭和48年4月1日から適用する。

附 則(昭和49年消本規程第2号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年消本規程第4号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和55年消本規程第2号)

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和57年消本規程第7号)

この規程は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(昭和59年消本規程第4号)

この規程は、昭和59年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年消本規程第3号)

この規程は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(平成元年消本規程第2号)

この規程は、平成元年5月1日から施行する。

附 則(平成2年消本規程第18号)

この規程は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成4年消本規程第16号)

この規程は、平成4年8月1日から施行する。

附 則(平成5年消本規程第3号)

この規程は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成7年消本規程第1号)

この規程は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成19年消本規程第4号)

この規程は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成23年消本規程第1号)

この規程は、平成23年4月1日から施行する。

甲府地区広域行政事務組合消防職員の勤務時間、休日、休暇等に関する規程

昭和48年5月15日 消防本部規程第4号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第8編 務/第1章 防/第2節
沿革情報
昭和48年5月15日 消防本部規程第4号
昭和49年4月1日 消防本部規程第2号
昭和49年6月21日 消防本部規程第4号
昭和55年4月1日 消防本部規程第2号
昭和57年4月1日 消防本部規程第7号
昭和59年3月28日 消防本部規程第4号
昭和63年3月31日 消防本部規程第3号
平成元年4月28日 消防本部規程第2号
平成2年3月30日 消防本部規程第18号
平成4年7月27日 消防本部規程第16号
平成5年3月30日 消防本部規程第3号
平成7年3月31日 消防本部規程第1号
平成19年3月30日 消防本部規程第4号
平成23年2月1日 消防本部規程第1号