○熊本市守衛の服務に関する訓令〔管財課〕

平成3年11月6日

訓令第17号

(趣旨)

第1条 この訓令は、別に定めるもののほか、守衛の服務に関し必要な事項を定めるものとする。

(平14訓令16・一部改正)

(定義)

第2条 この訓令において守衛とは、管財課に所属する守衛をいう。

(平8訓令3・平13訓令6・平14訓令16・平24訓令11・平29訓令12・一部改正)

(勤務場所)

第3条 守衛の勤務場所は、熊本市庁舎管理規則(昭和56年規則第63号。以下「規則」という。)第9条に規定する本庁舎及び市役所別館(熊本市中央区花畑町9番1号に所在する市の事務所をいう。)とする。

(平24訓令31・平29訓令12・一部改正)

(職務)

第4条 守衛は、次の各号に掲げる職務に従事するものとする。

(1) 庁舎の秩序の維持及び来庁者の応対に関すること。

(2) 巡回及び警備に関すること。

(3) 火災及び盗難の防止に関すること。

(4) 災害その他緊急を要する事項についての連絡及び処置に関すること。

(5) 国旗及び市旗の掲揚並びに出入口の開閉に関すること。

(6) 勤務時間(熊本市職員の勤務時間、休暇等に関する条例(平成7年条例第2号)第2条第1項に規定する勤務時間をいう。以下同じ。)外及び休日(熊本市の休日及び期限の特例を定める条例(平成元年条例第32号)第1条第1項に規定する日をいう。以下同じ)の本庁舎における電話の応対及び文書等の収受、保管及び送達に関すること。

(7) 勤務時間外及び休日の本庁舎における戸籍に関する届出及び死産届の受付並びに死体(胎)埋火葬許可証の交付に関すること。

(8) 鍵の受渡し及び保管に関すること。

(9) 閉扉時刻(規則第9条第2号に規定する時刻をいう。)後における在庁者及び入退庁者の確認に関すること。

(10) 気象情報及び災害情報の受理並びにその連絡に関すること。

(11) 前各号に定めるもののほか、総務局長が庁舎管理上必要と認め指示する事項

(平7訓令3・平13訓令6・平24訓令11・平29訓令12・一部改正)

(遵守事項)

第5条 守衛は、制服及び制帽を着用しなければならない。

2 守衛は、規律を守り、来庁者に親切丁寧に応対しなければならない。

(平14訓令10・平24訓令11・一部改正)

(報告)

第6条 守衛は、守衛日誌に執務事項を記載し、これに巡回記録を添付し、翌日(その日が休日に当たるときは、その日以後においてその日に最も近い休日でない日)管財課長に報告しなければならない。

(平8訓令3・平13訓令6・平24訓令31・一部改正)

(委任)

第7条 この訓令に定めるもののほか、守衛の服務に関し必要な事項は、総務局長が定める。

(平13訓令6・平14訓令16・平24訓令11・平29訓令12・一部改正)

附 則

この訓令は、平成3年11月11日から施行する。

附 則(平成7年3月31日訓令第3号)

1 この訓令は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成8年4月1日訓令第3号)

(施行期日)

第1条 この訓令は、令達の日から施行する。

附 則(平成13年3月30日訓令第6号)

(施行期日)

1 この訓令は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年9月26日訓令第10号)

この訓令は、令達の日から施行する。

附 則(平成14年9月27日訓令第16号)

この訓令は、令達の日から施行する。

附 則(平成24年3月29日訓令第11号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年9月25日訓令第31号)

この訓令は、令達の日から施行する。

附 則(平成29年3月31日訓令第12号)

この訓令は、令達の日から施行する。ただし、第4条第11号及び第7条の改正規定は、平成29年4月1日から施行する。

熊本市守衛の服務に関する訓令

平成3年11月6日 訓令第17号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第4編 事/第2章 服務・研修
沿革情報
平成3年11月6日 訓令第17号
平成7年3月31日 訓令第3号
平成8年4月1日 訓令第3号
平成13年3月30日 訓令第6号
平成14年9月26日 訓令第10号
平成14年9月27日 訓令第16号
平成24年3月29日 訓令第11号
平成24年9月25日 訓令第31号
平成29年3月31日 訓令第12号