○熊本市工事等競争入札参加者選定等審査会に関する訓令〔工事契約課〕

昭和41年4月1日

訓令第5号

(設置)

第1条 本市が執行する建設工事及び建設工事に係る業務委託(以下「工事等」という。)における一般競争入札参加資格の決定等及び指名競争入札参加者等の選定並びに工事等の契約の履行の確保に関し必要な事項を審査するため、熊本市工事等競争入札参加者選定等審査会(以下「審査会」という。)を設置する。

(平19訓令9・全改、平24訓令13・一部改正)

(所掌事務)

第2条 審査会は、次に掲げる事項を審査するものとする。

(1) 一般競争入札に付する工事等の競争入札参加資格の決定及び確認に関する事項

(2) 予定価格が250万円を超える建設工事及び100万円を超える建設工事に係る業務委託(市長が特に必要と認めた場合は、250万円以下の建設工事又は100万円以下の建設工事に係る業務委託を含む。)の指名競争入札に参加させようとする者又は随意契約を締結しようとする者の選定に関する事項

2 審査会は、前項に規定するもののほか、工事等に係る契約の履行上の疑義並びに履行遅滞及び履行不能等の処理について審査を行うものとする。

(昭46訓令10・平14訓令16・平19訓令9・平24訓令13・一部改正)

(組織)

第3条 審査会は、職員のうちから市長が命ずる委員若干名をもって組織する。

2 会長は、契約監理部長の職にある者をもって充てる。

3 会長に事故があるときは、あらかじめ会長が指定する委員がその職務を代理する。

(平6訓令6・平14訓令10・平17訓令2・平24訓令13・平28訓令11・一部改正)

(会議)

第4条 審査会は、必要の都度会長が招集する。

2 審査会は、委員の半数以上が出席しなければ開くことができない。

3 議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは会長の決するところによる。

4 会長は、必要があると認めたときは、委員以外の職員を会議に出席させその説明又は意見を聴くことができる。

5 審査会の会議は、公開しないものとし、何人も審査の内容を他に漏らしてはならない。

(平14訓令16・一部改正)

(庶務)

第5条 審査会の庶務は、総務局契約監理部工事契約課において行う。

(昭46訓令8・平14訓令16・平17訓令2・一部改正、平19訓令9・旧第6条繰上、平24訓令13・平28訓令11・一部改正)

(雑則)

第6条 この訓令の施行に関し必要な事項は、市長が定める。

(平14訓令16・一部改正、平19訓令9・旧第7条繰上)

附 則

この訓令は、昭和41年4月1日から施行する。

附 則(昭和46年9月4日訓令第8号)

この訓令は、昭和46年9月4日から施行する。

附 則(昭和46年9月29日訓令第10号)

この訓令は、令達の日から施行し、昭和46年9月4日から適用する。

附 則(平成6年5月31日訓令第6号)

この訓令は、平成6年6月1日から施行する。

附 則(平成14年9月26日訓令第10号)

この訓令は、令達の日から施行する。

附 則(平成14年9月27日訓令第16号)

この訓令は、令達の日から施行する。

附 則(平成17年3月31日訓令第2号)

(施行期日)

1 この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年4月25日訓令第9号)

1 この訓令は、令達の日から施行する。

2 この訓令の施行の際、現にこの訓令による改正前の熊本市工事指名等審査会に関する訓令の規定に基づき命ぜられた熊本市工事指名等審査会の委員である者は、この訓令による改正後の熊本市工事等競争入札参加者選定等審査会に関する訓令の規定に基づき、熊本市工事等競争入札参加者選定等審査会の委員に命ぜられたものとみなす。

附 則(平成24年3月29日訓令第13号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日訓令第11号)

(施行期日)

1 この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

熊本市工事等競争入札参加者選定等審査会に関する訓令

昭和41年4月1日 訓令第5号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第2章 財産・契約
沿革情報
昭和41年4月1日 訓令第5号
昭和46年9月4日 訓令第8号
昭和46年9月29日 訓令第10号
平成6年5月31日 訓令第6号
平成14年9月26日 訓令第10号
平成14年9月27日 訓令第16号
平成17年3月31日 訓令第2号
平成19年4月25日 訓令第9号
平成24年3月29日 訓令第13号
平成28年3月31日 訓令第11号