○熊本市上下水道局物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める規程〔上下水道局総務課〕

平成24年3月30日

上下水道局規程第25号

(趣旨)

第1条 この規程は、地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令(平成7年政令第372号)の規定が適用される調達契約の取扱いに関し、熊本市上下水道局契約事務取扱規程(平成24年上下水道局規程第8号。以下「契約規程」という。)及び熊本市上下水道局工事競争入札参加者の資格審査及び指名基準に関する規程(平成21年上下水道局規程第18号。以下「資格審査規程」という。)の特例を設けるとともに必要な事項を定めるものとする。

(準用)

第2条 熊本市物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める規則(平成24年規則第102号)第2条から第12条までの規定は、地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令の規定が適用される調達契約に関する契約規程及び資格審査規程の特例として準用する。この場合において、同規則第2条中「この規則」とあるのは「この規程」と、同条第1号中「契約規則」とあるのは「契約規程第2条において準用する熊本市契約事務取扱規則(昭和39年規則第7号)」と、同条第2号中「特例政令」とあるのは「地方公共団体の物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める政令(以下「特例政令」という。)」と読み替えるものとする。

附 則

この規程は、平成24年4月1日から施行する。

熊本市上下水道局物品等又は特定役務の調達手続の特例を定める規程

平成24年3月30日 上下水道局規程第25号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第12編 公営企業/第2章 上下水道事業
沿革情報
平成24年3月30日 上下水道局規程第25号