○桜町地区・花畑地区における広場予定地の管理に関する規則〔都市デザイン課〕

平成27年3月18日

規則第14号

(趣旨)

第1条 この規則は、本市が桜町地区から花畑地区にかけて設置する広場(以下「広場」という。)の予定地の一部(以下「広場予定地」という。)の管理について熊本市行政財産使用条例(昭和39年条例第17号。以下「条例」という。)及び熊本市財産規則(昭和39年規則第52号。以下「財産規則」という。)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(広場予定地の区域)

第2条 広場予定地の区域は、熊本市中央区桜町100番2並びに中央区花畑町7番5、7番6、7番7及び7番8の区域とする。

(平28規則101・令元規則9・一部改正)

(使用の許可)

第3条 広場予定地は、広場の設置に関する意見又は情報の収集のための効果が見込まれる場合その他市長が認める場合は、条例第2条第5号の規定により、これを使用させることができる。

2 前項の規定による広場予定地の使用の許可を受けようとする者は、財産規則第19条及び第48条の規定にかかわらず、広場予定地使用許可申請書(様式第1号)に市長が必要と認める書類を添えて市長に提出しなければならない。

3 前項の申請書の提出は、使用日(使用しようとする日が引き続き2日以上あるときは、その初日。以下この項において同じ。)の属する月前12月の月の初日から使用日前1月までに行うものとする。ただし、市長が特に必要と認めるときは、この限りでない。

4 市長は、第2項の申請書を審査し、広場予定地の使用を適当と認めたときは、当該申請者に広場予定地使用許可書(様式第2号)を交付するものとする。

5 前項の規定により使用許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、同項に規定する許可書の交付を受ける際、使用料の全額を納付しなければならない。ただし、市長が特に必要と認めるときは、この限りでない。

(平28規則4・平28規則101・一部改正)

(使用可能時間)

第4条 前条第1項の規定による使用の許可により広場予定地を使用することができる時間は、午前9時から午後9時まで(準備又は物品の搬入若しくは搬出のために使用する時間は除く。)とする。ただし、市長が特に必要と認めるときは、この限りでない。

(使用期間の制限)

第5条 広場予定地の使用期間は、引き続き7日を超えることができない。ただし、市長が特に必要と認めるときは、この限りでない。

(使用の不許可)

第6条 市長は、次の各号のいずれかに該当すると認めるときは、広場予定地の使用の許可をしないものとする。

(1) 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあるとき。

(2) 広場予定地を毀損し、又は滅失するおそれがあるとき。

(3) 広場予定地の管理上支障があるとき。

(4) 前3号に掲げるもののほか、使用が不適当であるとき。

(行為の禁止)

第7条 何人も、広場予定地において、次に掲げる行為をしてはならない。

(1) 公の秩序又は善良の風俗を害するおそれがあると認められること。

(2) 集団的に又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益となること。

(3) 著しく騒音を発すること等により広場予定地の利用者及び近隣の住民に著しく迷惑をかけること。

(4) 広場予定地を損傷し、又は汚損すること。

(5) 土地の形質を変更すること。

(6) 市長の許可なく、はり紙若しくははり札をし、又は広告を表示すること。

(7) 正当な理由がなく、凶器、爆発性物質等の危険物を持ち込むこと。

(8) 指定された場所以外に車両等(道路交通法(昭和35年法律第105号)第39条第1項の緊急自動車を除く。)を乗り入れること。

(入場の制限等)

第8条 市長は、次の各号のいずれかに該当する者の入場を禁止し、又は広場予定地からの退場を命ずることができる。

(1) 他人に危害若しくは迷惑を及ぼすと認められる者又はそのおそれがある物品を携帯する者

(2) 広場予定地の秩序を乱すと認められる者

(雑則)

第9条 この規則に定めるもののほか、広場予定地の管理について必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則の施行の日の前日までの間に、熊本市財産規則の規定に基づいて提出された広場予定地に係る申請書等の書類は、この規則の相当規定に基づいて提出されたものとみなす。

附 則(平成28年1月29日規則第4号)

この規則は、平成28年2月1日から施行する。

附 則(平成28年9月27日規則第101号)

この規則は、平成28年10月1日から施行する。

附 則(令和元年6月25日規則第9号)

1 この規則は、令和元年9月13日から施行する。ただし、次項の規定は、公布の日から施行する。

2 この規則による改正後の桜町地区・花畑地区における広場予定地の管理に関する規則第2条に規定する熊本市中央区桜町100番2の区域(以下「桜町区域」という。)を含む広場予定地の使用の許可を受けようとする者は、この規則の施行の日前においても、その申請書を提出することができる。この場合において、桜町区域に係る使用は、同条に規定する桜町区域以外の区域に係る使用の例による。

附 則(令和2年7月17日規則第72号)

この規則は、令和2年7月20日から施行する。

(令2規則72・全改)

画像

画像

桜町地区・花畑地区における広場予定地の管理に関する規則

平成27年3月18日 規則第14号

(令和2年7月20日施行)