○黒部市法制審査会規程

平成18年3月31日

黒部市訓令第6号

(設置)

第1条 黒部市の法制審査事務の適正かつ円滑な運営を図るため、黒部市法制審査会(以下「審査会」という。)を置く。

(審査事項)

第2条 審査会は、条例、重要な規則その他特に必要があると認めた事案について審査する。

(組織)

第3条 審査会は、会長、副会長及び審査員若干人をもって組織する。

(会長及び副会長)

第4条 会長は、総務企画部長をもって充てる。

2 会長は、会務を総理し、審査会を代表する。

3 副会長は、総務企画部総務課長をもって充てる。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときは、その職務を代理する。

(審査員)

第5条 審査員は、課等の長その他の市の職員のうちから市長が任命する。

2 審査員は、審査会に出席して審査に従事する。

(会議)

第6条 審査会は、会長が招集し、会長が議長となる。

2 会長は、第2条に規定する事案を審査するため必要と認めるときは、関係課等の長等の出席を求め、必要な説明をさせることができる。

3 審査会の審査の概要は、会議録に記録するものとする。

(審査の特例)

第7条 会長は、審査に付すべき事案につき、会議を招集するいとまがないとき、又は会議に付する必要がないと認めるときは、審査会の審査を省略することができる。

(幹事)

第8条 審査会に幹事を置く。

2 幹事は、次に掲げる者のうちから市長が任命する。

(1) 総務企画部総務課(以下「総務課」という。)の職員

(2) 前号に掲げるもののほか、法規に関し知識及び経験を有する市の職員

3 幹事は、審査会に付すべき事案の事前審査及び資料の収集、調査等を行うものとする。

(庶務)

第9条 審査会の庶務は、総務課において行う。

(その他)

第10条 審査会の運営その他審査会に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この訓令は、平成18年3月31日から施行する。

黒部市法制審査会規程

平成18年3月31日 訓令第6号

(平成18年3月31日施行)