○黒部市職員団体の登録取消に関する聴聞の手続に関する規則

平成18年5月10日

黒部市公平委員会規則第9号

(趣旨)

第1条 この規則は、黒部市職員団体の登録に関する条例(平成18年黒部市条例第32号)第5条の規定に基づき、職員団体の登録取消に関する聴聞(以下「聴聞」という。)の手続に関し必要な事項を定めるものとする。

(聴聞の通知)

第2条 黒部市公平委員会(以下「公平委員会」という。)が聴聞を行う場合においては、聴聞通知書(様式第1号)により聴聞の事案、日付及び場所を関係職員団体に通知しなければならない。

(公開請求)

第3条 職員団体が聴聞の公開を請求しようとするときは、聴聞の期日前3日までに公平委員会に聴聞公開請求書(様式第2号)により請求しなければならない。

(資料の提出)

第4条 公平委員会は、事案の審理のため必要があると認めるときは、事案に関係のある者を喚問してその陳述を求め、又はこれらの者に対して書類又はその写しの提出を求めることができる。

2 職員団体は、審理が終了するまでは、いつでも公平委員会に対し、証拠の申出をすることができる。ただし、公平委員会が必要がないと認めるときは、これを取り調べないことができる。

(秩序維持)

第5条 公平委員会は、聴聞の秩序維持のため必要があると認めるときは、傍聴人を退場させ、又は当日の聴聞を打ち切ることができる。

(聴聞の結果の通知)

第6条 公平委員会は、聴聞を終了し、登録の取消を決定したときは、当該職員団体にこれを通知しなければならない。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

黒部市職員団体の登録取消に関する聴聞の手続に関する規則

平成18年5月10日 公平委員会規則第9号

(平成18年5月10日施行)

体系情報
第5編 事/第6章 職員団体
沿革情報
平成18年5月10日 公平委員会規則第9号