○黒部市民病院に勤務する職員の勤務時間の特例に関する規則

平成18年3月31日

黒部市規則第124号

(趣旨)

第1条 この規則は、黒部市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する規則(平成18年黒部市規則第19号)第5条の規定により、黒部市民病院に勤務する職員の勤務時間に関し必要な事項を定めるものとする。

(看護師の勤務時間)

第2条 院長の指定する看護師である職員は、3交替勤務とし、その勤務時間は、次のとおりとする。

(1) 昼勤務 午前8時30分から午後5時まで

(2) 準深夜勤務 午後4時30分から午前1時まで

(3) 深夜勤務 午前零時30分から午前9時まで

(平22規則17・一部改正)

(介護老人保健施設の看護師及び介護員の勤務時間)

第3条 介護老人保健施設カリエールの看護師及び介護員である職員は、2交替勤務とし、その勤務時間は、次のとおりとする。

(1) 昼勤務 午前8時30分から午後5時まで

(2) 夜勤務 午後4時30分から午前9時まで

(平22規則17・旧第4条繰上・一部改正)

(ボイラー技士の勤務時間)

第4条 ボイラー技士である職員は、2交替勤務とし、その勤務時間は、次のとおりとする。

(1) 昼勤務 午前8時30分から午後5時まで

(2) 早出勤務 午前5時00分から午後1時30分まで

(平18規則146・追加、平22規則17・旧第5条繰上・一部改正)

(その他の職員の勤務時間)

第5条 前3条に定める者を除く職員の勤務時間は、午前8時30分から午後5時までとする。

(平18規則146・追加、平22規則17・旧第6条繰上・一部改正)

(休憩時間等)

第6条 前4条に定める勤務における休憩時間は45分とする。ただし、第3条第2号に定める勤務における休憩時間は、1時間とする。

2 前項の休憩時間の割り振りは、院長の定める計画により実施する。

(平18規則146・旧第5条繰下・一部改正、平22規則17・旧第7条繰上・一部改正)

(始業時刻の変更)

第7条 院長は、第2条から前条までの規定にかかわらず、業務の状況により始業時刻を変更することができる。ただし、勤務時間は変更しない。

(平18規則146・旧第6条繰下、平22規則17・旧第8条繰上)

(その他)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、院長が定める。

(平18規則146・旧第7条繰下、平22規則17・旧第9条繰上)

附 則

この規則は、平成18年3月31日から施行する。

附 則(平成18年8月22日規則第146号)

この規則は、平成18年9月1日から施行する。

附 則(平成22年5月31日規則第17号)

この規則は、平成22年6月1日から施行する。

黒部市民病院に勤務する職員の勤務時間の特例に関する規則

平成18年3月31日 規則第124号

(平成22年6月1日施行)