○黒部市新型インフルエンザ等対策本部に関する規程

平成25年3月21日

黒部市訓令第2号

本庁

出先機関

(趣旨)

第1条 この訓令は、黒部市新型インフルエンザ等対策本部条例(平成25年黒部市条例第2号。以下「条例」という。)の規定に基づき、黒部市新型インフルエンザ等対策本部(以下「本部」という。)の組織及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(本部開設)

第2条 本部は新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条の新型インフルエンザ等緊急事態宣言がなされたときに開設し、同法第32条第5項の公示がされたときに閉じる。

(所掌事務)

第3条 対策本部は、次の事項を所掌する。

(1) 市内発生に備えた総合的な対策に関すること。

(2) 市内発生時の危機及び健康被害対策に関すること。

(3) 市内発生時の危機対策の実施に関すること。

(4) 関係機関等の連絡調整に関すること。

(5) その他必要とする事項

(本部の組織)

第4条 本部は、次の者をもって組織する。

(1) 新型インフルエンザ等対策本部長(以下「本部長」という。)

(2) 新型インフルエンザ等対策副本部長(以下「副本部長」という。)

(3) 新型インフルエンザ等対策本部員(以下「本部員」という。)

(4) 本部長の指名する職員

2 本部長は、市長をもって充てる。

3 副本部長は、副市長及び教育長をもって充てる。

4 本部員は、防災危機管理統括監、各部長、議会事務局長及び市民病院事務局長をもって充てる。

(平27訓令10・平29訓令1・一部改正)

(本部会議)

第5条 本部の会議は、本部長、副本部長、本部員及び本部長の指名する職員をもって組織し、第3条の所掌事務について協議する。

(部)

第6条 本部に、別表第1欄に掲げる部を置く。

2 各部に部長を置き、別表第1欄に掲げる者をもって充てる。

(班)

第7条 各部に、別表第1欄に掲げる区分に応じ、同表第2欄に掲げる班を置く。

2 各班に班長、副班長及び班員を置き、班長は、別表第2欄、副班長は、同表第3欄にそれぞれ掲げる者をもって充てる。

3 各班の事務分掌は、別表第2欄に掲げる区分に応じ、それぞれ同表第5欄に掲げるとおりとする。

(その他)

第8条 この訓令に定めるもののほか、本部の運営に関し必要な事項は、本部長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この訓令は、新型インフルエンザ等対策特別措置法の施行の日から施行する。

(黒部市新型インフルエンザ対策本部設置要綱の廃止)

2 黒部市新型インフルエンザ対策本部設置要綱(平成21年黒部市訓令第4号)は、廃止する。

附 則(平成27年3月31日訓令第10号)

この訓令は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月30日訓令第1号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

別表(第6条、第7条関係)

(平27訓令10・一部改正)

新型インフルエンザ等対策本部各部及び各班の編成並びに所掌事務

第1欄

第2欄

第3欄

第4欄

第5欄

(部長)

(班長)

(副班長)

構成職員

事務分掌

総務企画部(防災危機管理統括監 総務企画部長)

総務班(防災危機管理班長 総務課長)

企画政策課長

総務課員

企画政策課員

市民サービス課員

危機管理に関する総合調整

新型インフルエンザの情報収集

住民への情報提供

公共交通機関に関すること。

本部の庶務に関すること。

財政対策班(財政課長)

財政課員

新型インフルエンザ対策予算執行に関すること。

市民生活部(市民生活部長)

健康対策班(健康増進課長)

健康増進課員

人の健康対策に関すること。

相談センターの運営に関すること。

社会支援班(福祉課長)

福祉課員

在宅高齢者、障害者等への生活支援

廃棄物対策班(市民環境課長)

市民環境課員

廃棄物に関すること。

産業経済部(産業経済部長)

産業対策班(農業水産課長)

商工観光課長

農業水産課員

商工観光課員

農産・畜産物の被害調査・対策に関すること。

観光施設・観光客への情報提供に関すること。

都市建設部(都市建設部長)

交通規制対策班(建設課長)

建設課員

道路規制に関すること。

教育部(教育部長)

教育対策班(学校教育課長)

こども支援課長

学校教育課員

こども支援課員

幼児・児童・生徒の通学及び給食に関すること。

教育関連施設における対策に関すること。

黒部市新型インフルエンザ等対策本部に関する規程

平成25年3月21日 訓令第2号

(平成29年4月1日施行)