○倶知安町保健福祉会館設置管理条例施行規則

平成7年12月20日

規則第18号

(目的)

第1条 この規則は、倶知安町保健福祉会館設置管理条例(平成7年倶知安町条例第22号。以下「条例」という。)第9条の規定に基づき、倶知安町保健福祉会館(以下「保健福祉会館」という。)及び倶知安町地域包括支援センター(以下「地域包括支援センター」という。)の管理運営に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(保健福祉会館の組織)

第2条 館長は、上司の命を受け保健福祉会館の管理運営を掌理し、所属職員を指導監督する。

2 保健福祉会館の管理運営を円滑に行うため、保健福祉課福祉係をその業務に充てる。

(地域包括支援センターの組織)

第3条 地域包括支援センターに、所長を置く。

2 所長は、上司の命を受け、地域包括支援センターの管理運営を掌理し、所属職員を指導監督する。

3 地域包括支援センターの管理運営を円滑に行うため、業務係を設置し、係長その他必要な職員を置く。

(開館時間)

第4条 保健福祉会館の開館時間は、午前8時45分から午後9時までとする。ただし、館長が必要と認めたときは、これを変更することができる。

(使用申請)

第5条 条例第5条に規定する者が、保健福祉会館の多目的ホール等を使用するときは、保健福祉会館使用許可申請書(別記様式第1号)を館長に提出し、その許可を受けなければならない。

(使用許可)

第6条 館長は、前条の申請があったときは、その内容が設置目的に合致していると認めたときは、使用を許可し、使用許可書(別記様式第2号)を交付するものとする。

(補則)

第7条 この規則に定めるもののほか、保健福祉会館の管理運営に関し必要な事項は、町長の承認を得て館長が別に定める。

附 則

この規則は、平成8年2月1日から施行する。

附 則(平成11年12月29日規則第20号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月30日規則第9号)

(施行期日)

1 この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月27日規則第9号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成25年4月1日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年4月1日規則第12号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

画像

画像

倶知安町保健福祉会館設置管理条例施行規則

平成7年12月20日 規則第18号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成7年12月20日 規則第18号
平成11年12月29日 規則第20号
平成13年3月30日 規則第9号
平成18年3月27日 規則第9号
平成25年4月1日 規則第16号
平成28年4月1日 規則第12号